MENU

荒地の魔女はなぜソフィーに呪いをかけた?目的や正体年齢とハウルとの関係も[ハウルの動く城]

「ハウルの動く城」に登場するインパクト大のキャラクター荒地の魔女、声優を務めた美輪明宏さんの声も相まって怖さと謎めいた様子を醸し出していましたよね。

そんな荒地の魔女はソフィーの帽子屋を突然訪れ、ソフィーにとっては初めて会ったお客にも関わらず、ソフィーのことを目の敵にしているような素振りを見せました。

一体荒地の魔女はなぜソフィーに呪いをかけたのか、正体や目的が気になった方も多いのではないでしょうか。

またハウルと荒地の魔女にはソフィーのまだ知らない深い関係があるよう。

ここでは「ハウルの動く城」で荒地の魔女はなぜソフィーに呪いをかけたのか、目的はなんだったのか、また正体や年齢、ハウルとの関係について紹介します。

もくじ



[ハウルの動く城]荒地の魔女はなぜソフィーに呪いをかけた?目的は何?

荒地の魔女がソフィーの帽子屋を訪れたのは、街でソフィーに兵士が言い寄ってきたところをハウルにより助けられた後でしたね。

この出会いによってソフィーは荒地の魔女に呪いをかけられることになったことは間違いありません。

荒地の魔女はハウルを追っていて、その理由は物語の中でもハウルが言っているように元々はハウルから荒地の魔女に近づいたことが原因のようです。

『おもしろそうだから僕から近づいた。でも逃げ出したんだ。』とハウルが話していたことから、魔女に興味があり近づいたけど思っていたより面白くはなかったということでしょう。

しかし荒地の魔女にとっては近づいておきながら、自ら去ったハウルが許せませんし、またハウルの心臓を手に入れれば若さも手に入るわけです。

荒地の魔女は若い頃に魔力と引き換えに悪魔に自分の心臓を差し出していて、今の見た目は魔力によるもの

そんなハウルとソフィーが日中街で接触しているのを目撃し、ソフィーがかくまっている、若しくは居場所を知っていると考えたのでしょう。

しかし自分を追い返そうとするソフィーに腹が立ち、「荒地の魔女に張り合おうなんていい度胸ね」と言って呪いをかけたのです。

余談ですが、一部では荒地の魔女はハウルの元カノという説もあるんですよね。

ハウルが興味を持って近づいたにも関わらず捨てられた荒地の魔女はソフィーに近づいたハウルを許せず、腹いせにソフィーに呪いをかけたという考察も存在するんです。



[ハウルの動く城]荒地の魔女の正体年齢は?

前述でご紹介した荒地の魔女はハウルの元カノという説を考えると、荒地の魔女って一体何歳なの??と思いますよね。

二人の年齢を知ると元カノ説は払拭されてしまうのですが、荒地の魔女は王室付きの魔女サリマンにより魔力を奪われ本来の姿(年齢通りの姿)になってしまいます。

これにより荒地の魔女は魔力によってすでに100歳を超える老婆だという説もありますが、実際は70〜80歳くらいでサリマンと同年代だと考えられます。

過去はサリマンと同じ王室付きの魔女として仕えていたにも関わらず、サリマンによって追い出され荒地の魔女となり50年過ごしていたんです。

荒地の魔女にとってはサリマンは憎き相手であり、自分の地位を奪った人物。

その相手に51年越しに会ったものの魔力を奪われてしまうなんて、荒地の魔女も少し可哀想ですよね。



荒地の魔女とハウルの関係は?

ハウルと荒地の魔女の関係について語る上で気になるのはハウルの年齢ですが、原作ではハウルは『生まれてから1万日』と明言されていて、計算すると27歳ということになります。

ハウルの年齢からすると荒地の魔女の魔力に興味が湧き近づいたものの、恐ろしい人だったことから逃げ出しただけの関係だと推測できますね。

ハウルは王室付きの魔女サリマンの弟子として魔術を学んでいて、将来を有望視されていたようです。

元々ハウルは強い魔力を持っていたようですが、それでもサリマンが絡むと消極的になり弱音を吐いていましたよね。

ハウルはカルシファーやマルクルの前では強い男性のように感じますが、実はまだ幼さや未熟なところが残っていて、荒地の魔女に近づいた時もいざ目の前にすると怖くなってしまったのではないでしょうか。

師匠であったサリマンと過去に敵対し、ライバルのような関係である荒地の魔女に興味を持ったけど、恐ろしさから逃げ出したという説が濃厚だと考えられます。

物語では荒地の魔女はハウルの心臓を狙っていますが、ハウルはすでにカルシファーに差し出していて心臓がないということは知らなかったということになりますね。



荒地の魔女はなぜソフィーに呪いをかけた?目的や正体年齢とハウルとの関係も[ハウルの動く城]まとめ

ここでは「ハウルの動く城」に登場する荒地の魔女がなぜソフィーに呪いをかけたのか、その目的や正体年齢、ハウルとの関係について紹介しました。

物語の中では強くかっこいいハウルの印象が強いですが、サリマンや荒地の魔女のようなベテラン魔女の前だと弱気になる姿も魅力的ですよね。

ソフィーにとっては荒地の魔女に呪われる理由が意味不明だと思いますが、ソフィーにとっても自分を変えるチャンスとなったんですね。

  • URLをコピーしました!
もくじ