MENU

BE:FIRSTビーファースト脱落メンバーのその後!落選理由も!

オーディション番組THE FIRSTから「BE:FIRST」がデビューして1年になりますが、当時脱落したメンバーも高い実力を持つ人たちが揃っていましたよね。

その後脱落メンバーはどうしているのでしょうか。

ラン、ショウタ(Aile The Shota)、レイコ、ルイ、edhiii boi(内野創太)、タイキ(溝口大基)はBMSGに所属していますが、合宿審査で脱落してしまったテン(大山天)、シュンスケ(織戸俊輔)、ナオキ(男澤直樹)も脱落後の活動が気になるところです。

「THE FIRST FINAL」で再び注目を集めたメンバー、そしてBMSG所属のアーティストについて、THE FIRST後の活動を紹介します。

「THE FIRST」全審査の流れ・結果をまとめて紹介しています↓↓↓

もくじ



BE:FIRST(ビーファースト)脱落メンバーのその後は?落選理由も!

THE FIRSTを見ていない方にもおススメ!「あの日のTHE FIRST・裏THE FIRST」

ラン/BMSGトレーニー

本名:古家蘭

生年月日:2002年8月23日(20)

出身:熊本県

身長:176cm

THE FIRST:最終審査まで

ランの俳優デビューが決定!主演舞台情報はこちら↓↓

ランはTHE FIRST脱落決定後「ランがデビューメンバーに入らなかったのはショック・分からない」と言った声も多くあがっていましたね。

SKY-HIさんも「ランがデビューメンバーに入らないということは考えてこなかった」と話していましたし、デビューは間違いないと思っていた方も多いと思います。

BMSGで育成契約を交わしたものの、「デビューが見たかった・最終審査のパフォーマンスを見てもう一度ランのパフォーマンスが見たいと思った」などランの実力と魅力を知るファンからは「BE:FIRST」を見るたびにランの事を思い出してしまうのではないでしょうか。

落選理由はSKY-HIさんのコメントから”メンタル”面を心配されたから”だと言われていて、「華々しいランがチームにいないパターンは考えていなかった。でも今の状態で人の目を集めたらメンタルを崩してしまうのではないかと思った。基礎的なところからデビューに向けて準備を一緒にしたい」と話されています。

その後BMSGトレーニーとなったランの活動内容は幅広く、舞台デビュー・モデル活動・MV出演・ブランドとコラボ商品発売など多数の情報も。

「THE FIRST FINAL」を見たファンからはランが次のデビューグループに入ってほしいと熱望する声も多くあるようですし、実際にそうなる日も近いのではないでしょうか。



ランはTHE FIRST参加前からダンスは大会でも優勝する実力の持ち主。

歌唱は「THE FIRST」が初挑戦でしたが、「THE FIRST」の育成プログラムで歌唱力を身につけ、最終審査では踊って歌いながら「アーティシズム」を発揮されました。

最終審査のクリエイティブNEOの「ランレイ」ではレイと息がピッタリで二人の個性を生かしたパフォーマンスを披露し、「ランレイ」ファンも多いですよね。

ランのデビューについてはまだ情報はありませんが、「THE FIRST」でもずっと課題となっていた「踊りながら歌う」ということに磨きをかけることでSKY-HIさんが案ずる「メンタル面」も克服し、デビューに向かっていくのだと思われます。

とにかくファンもかなり多いラン、今後の活動に注目ですね。



ショウタ/BMSG所属アーティスト

本名:渡邊翔太

生年月日:1998年3月15日(24)

出身:東京都

身長:175cm

THE FIRST:最終審査まで

ショウタは「THE FIRST」参加前まではソロアーティストとして活動していて、オーディション参加時から歌唱・ダンス共に実力のあるメンバーでしたよね。

ソロ活動の名義Yum Ferrii(ヤムフェリー)時代からを応援しているファンの方も多いですが、「THE FIRST」での人気を爆発させたのは合宿でみせた人柄ではないでしょうか。

年下メンバーとのやり取り・オーディションに対する気持ちの違いから苦悩する場面も多くありましたが、ショウタの人柄でクリアにして来たリーダー的存在でしたよね。

音楽を愛し、音楽と向き合ってきたショウタは「BE:FIRST」としてデビューはできなかったものの、BMSGでソロアーティストとしてデビューを果たしています。

脱落の理由はボーイズグループに入るのではなく、一緒にどんな音楽活動をしていきたいか考えようというSKY-HIさんの考えによるもの。

デビュー曲「AURORA TOKIO」がリリースされた時のショウタのツイートにはファンからもお祝いの声が溢れていました。



レイコ/BMSGトレーニー

本名:カドサワンレイコ

生年月日:2002年9月21日(20)

出身:愛知県

身長:171cm

THE FIRST:最終審査まで

レイコは「THE FIRST」からBMSG所属のトレーニーとなり、SKY-HIさんのアルバムへ参加、モデル活動、舞台デビューと活動を広げています。

「THE FIRST」最終審査発表でSKY-HIさんから「レイちゃんにはオーディションに参加した時とは違う理想の形が見えてきているのではないか」と話されましたが、グループなのかソロなのか一度よく考えた方がよいということが落選理由だったと考えられます。

まだレイコのデビューについて情報はありませんが、THE FIRST FINALやBMSG ALLSTARSでの活躍を見ているとデビューはそう遠くないかもしれません。

「THE FIRST」でのレイコといえば、「歌うことが好きで、その気持ちは誰にも負けない」という強い志を持って成長を続けたメンバーです。

「(自分は)ここにいたらいけない人間なんじゃないか」と実力の高いメンバーの中で悩む時期もありましたが、審査が進むにつれ自信に満ちた表情でパフォーマンスする様子が印象的でした。



ルイ/BMSGトレーニー

本名:川島塁

生年月日:2007年6月1日(15)

出身:東京都

身長:173cm

THE FIRST:合宿最終審査まで

ルイは「THE FIRST」オーディションから初めてBMSGとの契約を結んだメンバーであり、その後に脱落するメンバーにとっても希望の道筋を作った人物。

ルイのBMSG加入は脱落=お別れというイメージが変わりましたよね。

落選理由は「技術面がまだ追いついておらず、年内デビューは難しいと思った」と言われましたが、二次審査でルイが登場した時にSKY-HIさんは13歳とは思えない「色気と表現力」を評価される実力者。

脱落後もメンズモデルを務めていた「ニコ☆プチ」のオフィシャルページでルイ特集が組まれたり、YouTubeドラマ「サクラサク」に出演したりと学業と両立して活動を行っていましたが、2022年3月をもって専属モデル活動を卒業しています。



テン

本名:大山天

生年月日:2001年8月21日(21)

出身:東京都

身長:162cm

THE FIRST:合宿第二ステージまで

THE FIRST終了直後はダンス動画を多数投稿しており、インスタグラムには「Shining One」を踊る動画もあげていたテン。

その後何回かダンスレッスンの代講を行ったり、お姉さんとYouTubeチャンネルを開設するなど活動する中、舞台にも出演しています。

THE FIRST終了後すぐに20才になり、2022年の成人式にはご家族でお祝いに出かけた様子も報告していました。

「THE FIRST」参加前はa-genic PRODUCTで最終審査まで進むも脱落してしまい、その後憧れの日高さんのオーディションの存在を知って参加したと話していました。

テンの脱落理由は「このままデビューとなると5年後苦しむ」とSKY-HIさんから伝えられていて、一旦離れて改めて挑戦することがテンには必要だと判断されたのかもしれません。

BE:FIRST誕生オーディション「THE FIRST完全版」であの感動をもう一度!

/ここから無料で見れます!違約金・解約縛りもなし



タイキ/BMSGトレーニー

本名:溝口大基

生年月日:2007年7月28日(15)

出身:東京都

身長:157cm

THE FIRST:第一ステージまで

タイキはTHE FIRST終了後も音楽活動を続ける中、2021年9月12日には新曲「TO DO LIST」を配信リリースし、2021年10月27日に発売されたSKY-HIニューアルバム「八面六臂」に収録の「14th syndrome」にルイ・edhiii boiと共に参加しています。

そして2022年4月にBMSGのトレーニーとなり、edhiii boiへの楽曲に参加や練習生としての活動を行っています。

そんなタイキの「THE FIRST」は、惜しくも合宿第一ステージで脱落となりましたが、落選理由は「焦りで周りが見えていなかった。日常生活を膨らませて感情の振れ幅を増やしてほしい。」と伝えられていました。



ナオキ

本名:男澤直樹

生年月日:1998年12月5日(23)

出身:福岡県

身長:172cm

THE FIRST:合宿第一ステージまで

ナオキは「THE FIRST」脱落後デビューが決まった最初のメンバーで、W-indsや三浦大知さんが所属する「ライジングプロダクション」に所属しています。

「THE FIRST」以前にも 「 PRODUCE 101 JAPANシーズン1」に参加したりオーディションを経験されていただけに、応援して来られたファンの方々はナオキのデビュー決定を喜ばれていましたよ。

2022年2月26日にはライジングプロダクションのライブ「RISING NEW COMER LIVE」に出演予定でしたが、新型コロナウィルスの影響で中止となり、また「THE FIRST FINAL」にもコロナ感染により出演できませんでした。

2022年8月には「Behind The Moonlight」でソロデビューを果たしています。



シュンスケ

https://www.instagram.com/p/CdxsVAorau-/

本名:織戸俊輔

生年月日:2001年1月30日(21)

出身:神奈川県

身長:176cm

THE FIRST:合宿第一ステージまで

シュンスケは現在も「THE FIRST」参加前を同じアーティスト名「Chameleon(カメレオン)」として活動していて、インスタグラムの投稿も頻繁に行っています。

脱落後の2021年10月26日は「Eternally」をリリースし、「THE FIRST FINAL」にも出演しました。

2022年2月22日には新曲「Merry Go Round」をリリースしています。

https://www.instagram.com/p/Cbhw_HyPrWO/


BE:FIRST(ビーファースト)脱落メンバーのその後!落選理由も!まとめ

今回は「THE FIRST」合宿メンバーからBE:FIRSTのメンバー入りしなかった8人のその後について紹介しました。

すでにデビューされていたり、デビューを目指しているメンバーだったりとこれからが楽しみなアーティストばかりですよね。

BMSGに所属していないメンバーがいつか、BE:FIRSTや所属アーティストと共演する日が楽しみですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
もくじ