MENU

ビーファースト(BE:FIRST)リョウキの英語力は?経歴と俳優出演歴も!

「BE:FIRST」のリョウキ(三山凌輝)といえば、スキャンダルのことばかりを取り上げられていましたが、情報番組「シューイチ」で披露した英語力も話題になり、俳優の活動と両立するなどメディアへの露出も特に多いメンバー。

英語力については「THE FIRST」オーディション中に話すことはなく、影で努力しているタイプなんだと意外な一面も発見しましたよね。

その言語力は英語だけにとどまらず韓国語も習得済み、他言語も身につけたいと話しているそうです。

またBE:FIRSTのメンバーで唯一俳優歴のあるメンバーで、デビュー後は舞台や人気映画にも出演。

俳優業はBMSGではなく、以前からの所属事務所がマネジメントをおこなっているようです。

ここではBE:FIRSTリョウキの英語力が高い理由と、経歴や俳優出演歴ついて紹介します。

BESTY必須のHuluは2週間お試し完全無料

ストアの利用もOK!

もくじ



BE:FIRST(ビーファースト)リョウキが英語力高いのはなぜ?

リョウキの英語力が高いのは2度の留学とインターナショナルスクールに通っていたことが一番の理由のようで、インターナショナルに通っていたのは3歳〜8歳(小学2年生)、その間にアメリカとオーストラリアに1年ずつ留学経験があるそうです。

そんな小さい頃に留学する子は珍しいと思いますが、リョウキの性格から想像すると本人の希望もあったのかもしれません。

海外での経験でクラスメイトからたくさんの言語に触れ、韓国語も覚えたそうですよ。

リョウキの韓国語については、

日常会話を掴むために韓国ドラマを観始めたあらハマっちゃって。見ているうちに韓国の伝統や文化を知ることができて、より韓国語を勉強したくなりました。(引用:https://deview.co.jp/)

と話していて、「THE FIRST」の中でアピールすることはなかったですが、最終審査「クリエイティブNEO」のClubJRL「Lonely Night」の歌詞には韓国語も。

小さい頃から多文化との交流があったことはリョウキの様子から納得できるところも多いのではないでしょうか。

日本では立場や態度を厳しく見るところがありますから、リョウキの態度は時に「嫌われ者」になってしまう面もありましたが、オーディション序盤では「自我が出すぎ、チームのことを考えて」というような内容をコメントをしていたSKY-HIさんも(個性は)「才能と言える」と評価するようになりました。



BE:FIRST(ビーファースト)リョウキの俳優出演歴

BE:FIRSTのメンバーとしてデビュー後も俳優「三山凌輝」として活動を続けることを発表し、舞台や映画「HiGH&LOW THE WORST X」にも出演したリョウキ。

「HiGH&LOW THE WORST X」でのリョウキの役柄は瀬ノ門(せのもん)興業高校のトップ・天下井公平(あまがいこうへい)で、ライバル校を潰すためには手段を択ばない最悪の男を演じています。

そんなリョウキの過去の代表作といえるのは映画「人狼ゲーム デスゲームの運営人」で、一番年下の高校生役「滝快斗」を演じていました。

https://twitter.com/ryokimiyama0426/status/1265803249472266240

2020年12月公開の映画「縁側ラヴァーズ」では元エンジニア”多井”役、また2021年公開のSnow Manラウールさん主演映画「ハニーレモンソーダ」にも脇役ですが出演していますよね。

\2週間無料お試し中でもストアを利用できる/

他にも「2.5次元俳優」として「ツキステ。」で「神無月郁」というキャラクターを演じるなど、舞台にも出演。

ツキステ。とは・・・キャラクターCDから生まれた「ツキウタ。」、その「ツキウタ。」のキャラクターが実際に動きお芝居やステージを披露するのが「ツキステ。」

他にも2022年3月にはSeventeenの舞台「Bling Bling by Seventeen」に出演するなど、BE:FIRSTのメンバーとなってからも定期的に俳優活動を行なっています。



BE:FIRSTリョウキがNHKドラマ「生理おじさんとその娘」に出演

2023年3月24日夜10時〜放送されるNHK特集ドラマ「生理おじさんとその娘」に主人公の部下役でリョウキの出演が発表されました。

原田泰造さん演じる幸男は生理用品メーカーに勤める父親役で、リョウキ演じる橘正樹は幸男を尊敬する元野球部部員の部下。

幸男はSNSで生理についての動画をバズらせて”生理おじさん”として有名になるのですが、橘という役柄はSNSに強いようなので、幸男の活動に一役買っているのかもしれませんね。



リョウキ/三山凌輝の経歴

・本名:三山凌輝(みやま りょうき)

・生年月日:1999年4月26日(23歳)

・身長:177cm

・出身:愛知県

・血液型:O型

・入っていた部活:ボクシング・サッカー・野球

・趣味&特技:カラオケ・温泉・英語

・THE FIRSTでの順位:

二次審査 4位

三次審査 10位

合宿① 12位

合宿② 6位

合宿最終ステージ 5位

2016年、17歳の頃からドラマに出演するようになり、毎年1本以上の作品で俳優経験を積んできたリョウキ。

THE FIRST終了後も舞台やHiGH&LOW THE WORST、そしてNHKドラマにも出演が決まっていて、BE:FIRSTで唯一俳優活動と両立しているメンバーでもあります。



ビーファースト(BE:FIRST)リョウキの英語力は?経歴と俳優出演歴も!まとめ

ここでは「BE:FIRST」のリョウキ(三山凌輝)の英語力が高い力と経歴や俳優活動について紹介しました。

ポジティブが持ち味のリョウキはグループ引っ張る存在となり、他メンバーの仕事の幅も広げてくれそうですね。

NHKドラマでの演技も楽しみです。

  • URLをコピーしました!
もくじ