「BE:FIRST」を知るなら「THE FIRST完全版」は必見!hulu2週間無料期間で全審査をふりかえる!

BE:FIRSTリョウキ(三山凌輝)は何した?迷惑をかけて批判された問題は?

追記:リョウキ(三山凌輝)の俳優業について

「THE FIRST」の最終結果発表でリョウキさんが合格メンバー6人目で名前を呼ばれた時にSKY-HIさんから「いろいろと問題がありました」と言われてグループへ与える影響や覚悟を案じていましたよね。

リョウキさんの過去の報道を知らない人は「何したの?」と思われた方も多いと思います。

リョウキさんのスキャンダルが出たのは合宿が始まって間もないころで、「THE FIRST」のオーディションの行方のネタバレになるような結果になってしまいました。

そんなことがあったのでリョウキさんは脱落の確立が高いのでは?と思っていましたが、見事デビューメンバー入りを果たし、実力がスキャンダルからの懸念を上回ったということになりますよね。

「BE:FIRST/ビーファースト」のリョウキさんの報道内容を紹介します。

もくじ

BE:FIRSTリョウキ(三山凌輝)は何をしたの?

「THE FIRST」の合宿が始まった頃、報道されたリョウキさんと山之内すずさんの熱愛報道。

相手が相手なだけに大きく取り上げられましたが、熱愛自体はオーディションにとってそこまで問題はなかったと思うのですが、一番問題だったのはリョウキさんが山之内すずさんとお泊り後向かった先が「THE FIRST」の合宿だったことです。

その合宿というのは四次審査にあたる1か月間の合宿ではなく、もう一度合宿があるということのネタバレになってしまったのです。

分かりやすくいうと、四次審査の合宿が行われたのは3月中旬から4月中旬と公表されていて、山之内すずさんとの写真を撮られたのは5月中旬。

「すでに合宿は終わっているはずなのに、なんで合宿に行くの?」となり、「THE FIRST」でもう一度合宿があることが明るみになってしまったのです。

そしてその合宿までリョウキさんは脱落せずに残っているということも意味しますよね。

実際に5月の報道でこのニュースを私は知っていましたし、四次審査の合宿での審査発表シーンでは「リョウキは落ちない」と分かって見ていました。

リョウキさんの熱愛自体はリョウキさんのオーディションでの評価にどう影響するのか分かりませんが、大半がリョウキさんだけの問題で済んだと思います。

ただオーディションそのものに影響する情報が洩れてしまったことが、制作側やスタッフさん、SKY-HIさん、メンバー、そして見ているファンの方々にも迷惑をかけてしまったのだと思われます。

報道に対する山之内すずさんからのコメントはこちら↓↓↓

熱愛報道後のリョウキは?

どうしても報道後はリョウキさんのオーディションに対する姿勢や話し方に至るまで気になって意識して見てしまいました。

自己表現に長けたメンバーだと思いますし、コメントなども他のメンバーより長くよく話されるイメージです。

四次審査の合宿が行われた時はこの報道は出ていませんから、リョウキさんは普段のままですよね。

しかし見ている側は報道を受けてから見ている。

そのことで合宿第一ステージのクリエイティブ審査でのメンバーとの衝突やキツイ発言は視聴者はいい気はしなかったのではないでしょうか。

この時報道のことを知らないのはSKY-HIさんも同じですが、クリエイティブ審査後リョウキさんに厳しくもある言葉をかけ「他のメンバーを尊重する」ことの大切さを伝えました。

そして第二ステージのチームバトルでは第一ステージでうまく関係が築けなかったランさん・リュウヘイさんとわざと同じチームにし、リョウキさんの変化を見ることになったのです。

その頃からリョウキさんは自己主張より尊重を優先されるようになったのではないかなあと思いますが、他のメンバーはみんな「他のメンバーを尊重する」ことが上手な方たちばかりなので実際のところは分かりません。

ただデビューが決定した時に「覚悟はある」とSKY-HIさんに誓ったわけですから、SKY-HIさんはもちろんBE:FIRSTのメンバーをがっかりさせるようなことは今後あってほしくないなと思います。

BE:FIRSTリョウキのオーディションでの実力は?

「THE FIRST」を見てる中でリョウキさんについてはどうしても報道のことが頭にあり、最終メンバーには入らないのではないかと思い見てしまっていました。

そんな中でデビューメンバー入りした訳ですので、実力が高くSKY-HIさんはそれでもメンバーの一人になってほしいと思ったわけですよね。

最終審査結果の場で報道のことを口にしたくらいですから、SKY-HIさんがリョウキさんの問題を重く捉えていたことは、間違いありません。

しかしそれを上回る魅力があったということです。

オーディション参加メンバーの中でも特徴のある歌い方と攻撃的なパフォーマンスが特徴のリョウキさん、その実力は「破壊力」ともSKY-HIさんには言われていました。

特に合宿第二ステージの疑似プロ審査での「Move On」からは個性と実力が爆発したようなパフォーマンスを見せていたのではないでしょうか。

過去の出来事があったにしても「BE:FIRST」に必要だと判断されたということになります。

「あの日のTHE FIRST」「裏・THE FIRST」ファン必見!

\ここから無料で見れます!違約金・解約縛りもなし/

NEW!!リョウキの今後の俳優業について

8月23日付でリョウキさんはBE:FIRSTでの活動と並行して俳優「三山凌輝」としても活動を続けることを発表しました。

俳優業に関して、以前から所属する事務所「フラッシュアップ」の所属俳優として活動するのか、「BMSG」所属として俳優業も行うのか確認が取れていません。

はっきりとしたことが分かりましたら、更新にてお知らせします。

BE:FIRSTリョウキ(三山凌輝)は何した?迷惑をかけて批判された問題は?まとめ

「THE FIRST」からデビューが決まったリョウキさんの過去の報道と覚悟が必要な理由について紹介してきました。

これからどんな試練があるのかは計り知れませんが、SKY-HIさんの期待を裏切らないでBE:FIRSTのメンバーと世界に羽ばたいていかれることを応援したいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる