MENU

ビーファースト(BE:FIRST)マナトの本名や年齢と人気は?オーディション歴も

BE:FIRSTのマナト(廣瀬真人)はダンス・ボーカルで多数の経験を積んできた努力家で、ビジュアル面でも人気が高いメンバー。

マナトは大手育成プログラムへの参加からニューヨークへの留学経験、ソロアーティストとしての活動など経験は豊富で実力もありましたが、THE FIRST後半では感情表現で苦戦したこともあります。

しかしBE:FIRSTのメンバーとしてデビューした現在はミスターパーフェクトと言われるほど、オールマイティに何でもこなす存在になっていますよね。

ここではビーファースト(BE:FIRST)マナトの本名や年齢、人気・オーディション歴について紹介します。

もくじ



BE:FIRST(ビーファースト)マナトの人気は?

マナトは「THE FIRST」時代から平静な顔しておちゃめな発言でファンの心を鷲掴みにしてきたメンバー。

デビューが決まり某レコードショップでファン(BESTY)へのメッセージが飾られ、マナトのコメントに感激のBESTYの声も多数見かけました。

マナトは他のメンバーと意見の食い違いなどは想像できないキャラクターで、「BE:FIRST」でもよい雰囲気を作ってくれるのではないでしょうか。

そんなマナトの人気投票の結果は3位(*独自アンケートの結果です)、王子様っぽいところや生のライブでも安定したパフォーマンスができる実力が人気の理由のようです。



ビーファースト(BE:FIRST)マナトの本名や年齢などプロフィール

・本名: 廣瀬真人(ひろせまなと)

・生年月日:2001年4月29日(21)*2022.10現在

・身長:173cm

・出身:福岡県

・血液型:A型

・趣味:弾き語り・NBAハイライト集を見る事・漫画&アニメ鑑賞

・THE FIRSTでの順位:

二次審査 10位

三次審査 13位

合宿① 5位

合宿② 3位

合宿最終ステージ 8位

マナトは福岡の出身ですが、活動を続ける上で東京と行き来きしていたのか、THE FIRSTのオーディションは東京会場で参加しています。

THE FIRST前にはジュノンボーイコンテストに出場しベスト30に選ばれるなど、デビューを目指していたようですが、アーティストという本来の夢をTHE FIRSTを通して叶えることとなりました。



BE:FIRST(ビーファースト)マナトのオーディション歴や活動歴

5年生でダンス&ボーカルのレッスンを受け始めたマナトは2013年の12歳の時に 「PROJECT-TARO」 というプロジェクトに参加しています。

このプロジェクトはLDHのヒロさんの企画によるもので、選ばれた15人はニューヨークへ最長3年間留学しレッスンを受けてるという内容でしたが、マナトは1年で帰国したようです。

https://twitter.com/biifanumadesu/status/1484530047877001216

その頃からマナトを知るファン(BESTY)もいらっしゃり、THE FIRSTへの参加を喜び応援されていた方も多数。

高校は福岡スクールオブミュージック高等専修学校に通い、ダンス&ボーカルのレッスンに励んでいたと思われますが、2018年にはジュノン・スーパーボーイのオーディションにも参加しています。

2019年にはダンス&ボーカルなどアーティストを目指すスクール「EXPG福岡校」のステージに登場していました。

BE:FIRST誕生オーディション「THE FIRST完全版」であの感動をもう一度!

/ここから無料で見れます!違約金・解約縛りもなし



ビーファースト(BE:FIRST)マナトの本名や年齢と人気は?オーディション歴もまとめ

ここでは「BE:FIRST」のマナトの本名や年齢などプロフィールと人気やオーディション歴について紹介しました。

「BE:FIRST」でのマナトはメインボーカルと言っても過言ではないほど、存在感を見せていますよね。

モデルとしてもビジュアルもよく人気も高いマナトの活躍から今後も目が離せません。

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
もくじ