「BE:FIRST」を知るなら「THE FIRST完全版」は必見!hulu2週間無料期間で全審査をふりかえる!

BE:FIRST(ビーファースト)マナトの人気は?活動歴とプロフィールも!

BE:FIRSTのマナト(廣瀬真人)はダンス&ボーカルで多数の経験を積んできた努力家!

そして「ボケ担当?!」とっさの振りにもボケるのは「THE FIRST」でも何度も見ましたよね?!

大手育成プログラムへの参加からニューヨークへの留学経験、ソロアーティストとしての活動など経験は豊富で実力もありましたが、オーディション後半は感情表現で苦戦していました。

見事課題をクリアし、デビューメンバーに選ばれたマナトの人気、活動歴とプロフィールを紹介します。

もくじ

新着!!「Shining One」へのマナトのコメント

こんにちは BE:FIRSTのMANATOです! いつも応援して下さってありがとうございます! 「Shining One」は僕たちが生まれた「THE FIRST」の最終課題曲であり、プレデビュー曲でもあるので僕にとって大切な大好きな曲です。 僕の一番好きなシーンは、青い部屋で寝転がってエンターキーを押すところです笑笑 ちなみにパソコンは苦手です。 一番見て欲しいポイントはダンスパートです。 前半はダイナミックに踊る振り、後半は早いハイハット、リズムにあわせて踊る疾走感のある振りだったり、色々な要素が盛り込まれています! 休憩中、汗をかいてティッシュをおでこに置くのですが、それを遠くから見ているとハチマキを巻いているみたいだなぁ😌と思ったのを覚えています 本当にかっこいいMVになっているのでたくさん見ていただけたら嬉しいです!(youtubeより抜粋)

BE:FIRST(ビーファースト)マナトの人気は?

マナトは「THE FIRST」時代から平静な顔しておちゃめな発言でファンの心を鷲掴みにしてきたメンバー。

デビューが決まり某レコードショップでファン(BESTY)へのメッセージが飾られ、マナトのコメントに感激のBESTYも多数いらっしゃるようです。

マナトは他のメンバーと揉めるとか意見の食い違いなどはあまり想像できないキャラクターで、「BE:FIRST」でもよい雰囲気を作ってくれるのではないでしょうか。

デビュー決定後、髪色を明るくしてからは王子様っぽさが引き立った気がします(笑)

BE:FIRST(ビーファースト)マナトの活動歴

5年生でダンス&ボーカルのレッスンを受け始めたマナトは2013年の12歳の時に 「アーティストプロジェクトGJC」 というプロジェクトに参加しています。

このプロジェクトはLDHのヒロさんの企画によるもので、選ばれた15人はニューヨークへ最長3年間留学しレッスンを受けてるという内容でしたが、マナトは1年で帰国したようです。

その頃からマナトを知るファン(BESTY)もいらっしゃり、今回のオーディションも応援されていました。

高校は福岡スクールオブミュージック高等専修学校に通い、ダンス&ボーカルのレッスンに励んでいたと思われますが、2018年にはジュノン・スーパーボーイのオーディションにも参加しています。

2019年にはダンス&ボーカルなどアーティストを目指すスクール「EXPG福岡校」のステージに登場していました。

詳しいマナトさんの情報はこちらもチェック↓↓↓

マナト (廣瀬真人) のプロフィール

・本名: 廣瀬真人(ひろせまなと)

・生年月日:2001年4月29日(20)

・身長:173cm

・出身:福岡県

・血液型:A型

・趣味:弾き語り・NBAハイライト集を見る事・漫画&アニメ鑑賞

・THE FIRSTでの順位:

二次審査 10位

三次審査 13位

合宿① 5位

合宿② 3位

合宿最終ステージ 8位

「あの日のTHE FIRST」「裏・THE FIRST」ファン必見!

\ここから無料で見れます!違約金・解約縛りもなし/

BE:FIRST(ビーファースト)マナトの人気は?活動歴とプロフィールも!まとめ

ここでは「BE:FIRST」のマナトの人気と「THE FIRST」に参加するまでの活動歴、プロフィールについて紹介してきました。

「BE:FIRST」でマナトがどんな歌唱をし、どんな表情を見せるのかオーディションから応援するBESTYはとても気になるところだと思います。

デビューが楽しみで仕方ありません。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる