MENU

コーデー(ラッパー)ってどんな人?2023現在と年収稼ぎは?

大坂なおみ選手との交際を2019年公にし、その後破局説があったものの第一子を授かったことが分かったラッパーにコーデー。

現在はソロとして活動してますが、一体コーデーとはどんな人物なのでしょうか。

コーデーは大坂なおみ選手と同い年で、これまでにも大坂選手との関係を大切にしている様子が報道されていましたが、2023年現在の様子や年収稼ぎが気になります。

ここでは大坂なおみ選手との間に第一子を授かったラッパーのコーデーとはどんな人なのか、2023年現在の様子や年収稼ぎも併せて紹介します。

もくじ



コーデー(大坂なおみ恋人のラッパー)ってどんな人?2023現在は?

・本名:コーデー・アマリ・ダンストン

・生年月日:1997年8月26日(25)*2023.1現在

・出身:アメリカ合衆国

ノースカロライナ州で生まれ、父親の影響で幼い頃から音楽に興味を持ち、10代からラッパーとしての道を歩んでいたコーデー。

大学に進学するも中退し、本格的にラッパーの道を進むことを目指しロサンゼルス移住し、ヒップホップ集団「YBN」の1人としてYBNコーデーとして活動をスタートさせます。

2019年にリリースしたアルバム「The Lost Boy」は全米ビルボードチャートで13位に輝き、一気に知名度を上げることとなりました。

その後YBNが解散してからは自身の活動名からもYBNを消し、コーデーとして現在は活動しており、2022年にはニューアルバム「From a Bird Eye View」をリリースするなど今後の活動がさらに注目を集めている存在なんです。



コーデー(ラッパー)の年収稼ぎってどれくらい?

2019年に大坂なおみ選手との交際が発覚し、一躍日本でも注目されたコーデー。

いつも大坂選手の味方であるスタンスを崩さず、選手生活の支えとなる存在のようですが、大坂選手の2022年の収入は67億円とも言われており、お相手であるコーデーの年収や稼ぎが気になるところです。

一部の情報によるとコーデーの現在の収入源は楽曲からの収入がメインとなり年収で言うと1000万円〜1500万円、その他にテレビ出演や自身のYouTubeチャンネルからの収益があると考えられます。

最近では若い世代のカリスマ的存在になりつつあるという話もありますし、今後テレビ出演やYouTubeチャンネルの登録者数がもっと増えていく可能性も高そうですし、大坂なおみさんと結婚となればオファーも増えるのではないでしょうか。



コーデー(ラッパー)ってどんな人?2023現在と年収稼ぎは?まとめ

ここでは大坂なおみ選手の恋人であり、子供の父親であるラッパーのコーデーとはどんな人なのか、2023年現在や年収稼ぎについて紹介しました。

まだコーデーについて情報が少ないですが、今後人柄についてももっと報道されそうですね。

  • URLをコピーしました!
もくじ