「BE:FIRST」を知るなら「THE FIRST完全版」は必見!hulu2週間無料期間で全審査をふりかえる!

陸上/デーデーブルーノの家族構成・兄弟は?父母はどこの国の人?

東京オリンピック陸上のリレー代表に選ばれたデーデー・ブルーノ選手は現在21才ですが、高校2年生より陸上を始めた珍しい選手です!

そんなデーデー選手を支える家族・ご両親はどんな方なんでしょうか?

また兄弟はいらっしゃるのか調べてみました。

もくじ

陸上/デーデーブルーノのプロフィール・戦績

デーデ-・ブルーノ

本名:DEDE BRUNO

国籍:日本

出身:長野県松本市

出身校:東海大学在学中

身長:177cm

体重:77kg

デ-デ-選手の国籍は日本ですが、22歳までに決めないといけなかったようです!

高校1年までサッカーをしていましたが、2年より陸上に転向したデーデー選手。

お友達がデーデー選手の身体能力をもってすれば、陸上でも活躍できると思い陸上部に誘ったそうです。

他のメンバーよりもかなり遅れてのスタートでしたが、素直な性格から指導者のアドバイスもどんどん吸収していったようです。

高校3年次には全国高等学校総合体育大会で5位に入賞、東海大学に入ってからは2回生でイタリアで行われた第30回ユニバーシアード競技大会の4×100mリレー日本代表に選ばれ、優勝を勝ち取りました。

そして今年2021年6月に行われた日本学生陸上競技個人選手権大会100mで優勝、そして同じ6月の多田修平選手が優勝した日本陸上競技選手権大会100m、小池祐貴選手が優勝した200mで共に2位に輝きました。

その実力が高く評価され今回東京オリンピック陸上男子リレーの代表メンバー入りを果たしたのです。

代表入りが決まったデーデー選手は「憧れの舞台で最高のパフォーマンスが出来るように、しっかりと準備してきたいと思います」と話しています。

陸上/デーデーブルーノのご両親について

デーデー選手のお父様はナイジェリア人、お母さまは日本人で、デーデー選手はハーフです。

長野県松本市にご実家はあり、デーデー選手も子供の頃から松本市内で育ったようです。

ご両親は共に56才でいらっしゃいます。

お母さまの千秋さんはデーデー選手が陸上を始めた時のことをこう話されています。

「楽しい楽しいって言って高校生の時も一生懸命練習してたみたいだし、自分でこれでやっと一生懸命に夢中になれるものができたって喜んでいた」(出典:yahoo news)

オリンピック出場の目標はパリ五輪だったそうで、今回の代表決定ををご両親も驚かれているようです。

陸上/デーデーブルーノの家族構成・兄弟は?

デ-デ-・ブルーノ選手のご家族はお父様ピーターさん・お母様千秋さん・お兄さんアンドリューさんの4人家族のようです。

ご両親は東京オリンピック代表が決まった喜びをテレビ出演で話されていたのを見ましたが、笑った顔がお父様とデーデ―選手が似ていらっしゃいますよね。

出典:AMEDIA

オリンピック代表に選ばれたことについて、お母様は「嬉しいし、ホッとした」、お父様も「言葉にならないほど嬉しい、自信があれば出来ないことはない、Believe in yourself」と話されていました。

お兄さんは2歳年上だそうですが、現在なにをされているかの情報はありませんでした。

出典:denden6464.com

お兄さん、イケメンですね。情報がないので陸上をされているのではないと思いますし、年齢的にも社会人でいらっしゃるのではないでしょうか。

デーデー選手のとっても優しそうなご両親、代表決定を喜ぶ姿がとても印象的でした。

陸上/デーデーブルーノの家族構成・兄弟は?父母はどこの国の人?まとめ

東京オリンピックで陸上男子リレーの代表メンバー入りしたデーデー・ブルーノについて紹介してきました。

陸上を始めた時期は遅かったにも関わらずめきめきと頭角を現し、まさに「新星」という言葉がふさわしいデーデー選手。

ご両親の温かい支えとデーデー選手の身体能力で今後活躍間違いなしの選手ではないでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる