MENU

globe(グローブ)復活の噂は本当?keikoの現在の体調と3人の関係は?

3人組音楽ユニット「globe」(グローブ)は2006年8月から事実上の活動休止状態となっていますが、2022年11月28日にkeikoさんがマークパンサーさんのラジオ番組に出演し話題になっていますね。

90年代に一世風靡した「globe」は2025年で結成30周年を迎えることもあり、それを機に復活するのでは?という噂もあるんです。

keikoさんは2011年の病気のためリハビリを続けているという報道もありましたが、現在の体調やglobe3人の関係も気になります。

ここでは「globe(グローブ)」の復活の噂は本当なのか、またkeikoさんの現在の体調や3人の関係について紹介します。

もくじ



globe(グローブ)復活の噂は本当?30周年で再開?

2006年8月からグローブは事実上の活動休止状態になって、2011年にkeikoさんがくも膜下出血を患い療養生活に入って以降、3人揃っての活動はされていません。

また小室哲也さんとkeikoさんの離婚や2018年に不倫疑惑のけじめとして芸能活動の引退などがあり、グループ復活は難しいのではないかと言われていました。

しかし小室さんは引退会見から4年後自身が在籍していた「TM NETWORK」で音楽シーンに復帰。

今年2022年9月にツアーを終えたばかりです。

そしてメンバーのマーク・パンサーさんが取材でこんな事を明かしていました。

「3年後2025年は結成30年なんだけど、大阪万博の年なんですよ。万博=世界だし、地球を意味する『globe』とぴったりでしょ。新しい物がいっぱい現れる年だから、小室さんも色々なアイディアが湧くだろうし…」

引用元:SmartFLASH

この発言は2022年11月のものですが、このことでファンの期待は高まり、ネット上では復活するのでは?と噂にもなっています。

”globe奇跡の再集結”を待ち望んでいる人はとても多いようですね。



globe(グローブ)keikoの2022年現在の体調は?

2011年10月24日にkeikoさんはくも膜下出血で倒れてしまってからは、表舞台で活動をされていませんよね。

幸いkeikoさんは早期発見だったため自宅療養とリハビリで通院されていましたが、現在は大きな後遺症もなく元気に日常生活を送っているとのことですが、少しでも病気前の状態に近づけるようにカウンセリングや脳のトレーニングのために現在も通院は続けているそう。

現在はkeikoさんの大分の実家で生活をしていて、時々カラオケに行ったりもしていて、「自分の家族のためにも、どんな形であれもう一度歌いたいと思っている」と過去に取材で明かしています。

現在体調も安定していて、また歌手として復帰したいと考えているようですね。



globe(グローブ)現在の3人の関係は?

globeの3人の現在の関係が気になりますが、keikoさんのTwitterを見ると今でもマーク・パンサーさんとは良好な関係が続いているようで、一緒にゴルフをしていたり、お酒を2人でのんでいる写真が投稿されていました。

keikoさんの実家のある大分なでマーク・パンサーさんが遊びに行くこともあるのだとか。

11月28日にマーク・パンサーさんがパーソナリティーを務めるOBSラジオ「JOY TO THE OITA」にkeikoさんがなんとサプライズ出演され、トレンドになる話題ぶり。

これまでに電話出演はあったそうなのですが、スタジオに登場したのは11年ぶりとなったようです。

keikoさんは来年1月からはなんとレギュラーとして出演することも発表され、また小室さんは元妻であるkeikoさんが望むのであれば、今後の活動をサポートしていきたいと明かしていたこともあります。

離婚後の2人の関係性は語られておらず分かりませんが、keikoさんがglobe復活を望めば活動再開はあるかもしれませんね。



globe(グローブ)復活の噂は本当?keikoの現在の体調と3人の関係は?まとめ

2006年から活動休止状態のglobeでしたが、グループ復活の噂があること事態は本当のようです。

マーク・パンサーさんが復活を考えている事を明かしたことや、これからkeikoさんと2人で一緒にラジオにレギュラー出演する事が決まり活動再開に期待が高まっていることは間違いありません。

ただ実際にglobeとして活動再開があるのか、keikoさんと小室さんの現在の関係性が不明なため、3人の活動についてはまだ分かりませんが、ファンは復帰を待ち望んでいるでしょうね。

本当に2025年に復帰すれば、大阪万博もより盛り上がりそうです。

  • URLをコピーしました!
もくじ