MENU

JP(ものまね芸人)の生い立ちは?学歴年齢出身や熱愛彼女についても

JPさんはダウンタウンの松本人志さんのものまねが有名で、ワイドナショーに松本さんの代打で出演したときは大きな話題になりましたよね。

身長も高くてスタイルもよくイケメンですが、結婚していてもおかしくない年齢ですが、これまでJPさんに熱愛や彼女の存在が報道されたことはあったのでしょうか。

また年齢や出身、学歴などどんな生い立ちなのかも気になります。

ここではものまね芸人のJPさんの生い立ちや学歴や年齢、出身地などのプロフィールと熱愛彼女についてご紹介します。

もくじ



JP(ものまね芸人)の生い立ちと学歴年齢出身などプロフィール

本名:前坂淳平(まえさかじゅんぺい)

生年月日:1983年7月31日(39歳)*2022年7月31日

出身地:滋賀県近江市

活動期間:2002年~

身長:183㎝

所属事務所:研音

主な出演番組:「ものまねグランプリ」「今夜はナゾトレ」「千原ジュニアの座王」

ものまねレパートリー:松本人志・GACKT・太田光

JPさんは滋賀県出身の3人兄弟の長男で、小学生時代は友達が出来ず嫌がらせを受けていたそうですが、中学生で先生のモノマネをしたところ周囲に打ち解けることが出来たと話されています。

高校を卒業後は声優養成所に通い、その後NSC大阪校に27期生として入学してから漫才をしていましたが、コンビ解散を機に中退。

2022年1月に『ワイドナショー』で松本人志さんの代理として松本さんのモノマネで番組出演したのが広く知られるきっかけになりました。

また、芸名のJPの由来が本名の淳平の略だったという事が2022年12月に判明して話題になっています。



JP(ものまね芸人)に熱愛報道はあった?彼女はいる?

JPさんにはこれまで熱愛報道はなく彼女もいないようですが、その理由に日本テレビの郡司恭子アナウンサーのことが好きすぎるというのがあるかも知れません。

郡司アナに6年間憧れ続けているそうで、郡司アナの好きなスヌーピーのグッズを差し入れしたりスヌーピーミュージアムに1人で行ってデートを妄想しているそう。

番組を見ていた人からは郡司アナへの想いが伝わってきて『純粋』『にやにやしてしまった』といった感想まであるんです。

JPさんはものまねで有名になる前から本当に郡司アナのことが大好きで、出待ちするほど。

農業高校出身で、女性との関わりも少なくモテない人生だったそうですが、郡司アナもJPさんのピュアさに「一生懸命なところが素敵」と思っているようですよ。



JP(ものまね芸人)はなぜ結婚しない?

JPさんが結婚しない理由は独身にこだわっているのかは分かりませんが、郡司アナが好きなこと以外に考えられるのは、現在交際している人がいないからではないでしょうか。

デビューは2002年ですが、TVに出るようになったのは2016年ころからと比較的最近のため、当時彼女がいたとしても話題にならなかった可能性は高いですよね。

仕事が一気に増えたのは2022年なので、現在は忙しくて彼女を作っている暇がないのかもしれません。

また郡司アナの事はテレビ上だけでなく本当に好きなんでしょうし、それなら彼女を作ろうとはしませんよね。

しゃべくり007で片思いがバレてしまいましたが、番組をきっかけにJPさんの恋が成就するといいですね。



JP(ものまね芸人)の生い立ちは?学歴年齢出身や熱愛彼女についても まとめ

JPさんは松本人志さんのものまねで知名度が上がりましたが、イケメンでスタイルも良いのに恋愛の噂もなく独身です。

2022年5月のしゃべくり007で日本テレビの郡司恭子アナウンサーに6年間片思いしていると告白しているので、もしうまくいくことがあれば多くの人から祝福されるでしょうね。

JPさんの活躍をこれからも楽しみにしています。

  • URLをコピーしました!
もくじ