MENU

ヌートバーの彼女はどんな人?馴れ初め交際歴や結婚はいつ?

ラーズヌートバー選手は2023WBC侍ジャパンに選ばれた日系アメリカ人で、高校生時代の田中将大選手や斎藤佑樹選手と面識があり、日本への思いも強い選手として紹介されていますね。

侍ジャパンのメンバーに選出された時はヌートバー選手の事を知らなかった人も多いようですが、笑顔が魅力的なイケメンですが、彼女がいると公言しているんです。

ここではラーズヌートバー選手の彼女はどんな人なのか、馴れ初めや交際期間、結婚はいつになるのかについてご紹介します。

もくじ



ラーズヌートバーの彼女はどんな人?

ラーズヌートバー選手は2023年1月現在25歳で独身ですが、同じエルセグンド高等学校に通っていたスサナ・カリッシュさんという彼女がいます。

スサナさんはヌートバー選手の一つ年下の24歳で、2012年から交際しているようなので交際期間は10年以上という事に。

一部高校時代から交際していたとの情報もあり、どちらが正しいのか分かっていませんが、いずれにしても長い間恋人関係にあるようです。

スサナ・カリッシュ(Susana Kalish)

生年月日:1998年5月7日(24歳)*2023年1月現在

学歴:カリフォルニア大学 神経生物学・生理学・行動学博士号

スサナさんのものと思われるインスタグラムのアカウントがあるのですが、非公開アカウントのため投稿内容を確認することが出来ませんでした。

もしかしたらヌートバー選手とのツーショットやヌートバー選手の家族とのお写真が投稿されているかもしれませんね。

写真を入手することが出来ませんでしたが、ヌートバー選手の家族公認でとても美人、Facebookには母親との3ショット写真も公開されているようです。



ヌートバーと彼女の馴れ初め交際歴や結婚はいつ?

ヌートバー選手の交際歴は他には見当たらないので、これまでスサナさんとしか交際していない可能性が高そうです。

馴れ初めやプロフィールについては一般人のため分かっていませんが、高校時代から野球とアメリカンフットボールで忙しかったヌートバー選手が交際を続けてきたのですから、お互いを思う気持ちはかなり強いんでしょうね。

ヌートバー選手は「お母さんっ子」と自分でも言うほど母親の事が大好きで仲が良く、コロナ禍で野球の練習が思うようにできなかった時も、元ソフトボール選手の母親とキャッチボールをしていたんだとか。

代表入りが決まったヌートバー選手は、日本語が話せないものの少しでも覚えようと母親に教わりながら「君が代」の練習もしているそうですよ。

そんなヌートバー選手が交際しているのですから、もしかしたらスサナには母親に似た部分があるのかもしれませんね。

SNSでは母子仲のいいヌートバー選手を歓迎したいとの声が多くありますよ。

スサナさんはカリフォルニア大学を卒業後、大学院に通っているとの情報もあるので、お二人の結婚は少し先になるかもしれませんね。



ヌートバーの高校時代は?

ヌートバー選手はアメリカのメジャーリーグの選手ですが、高校時代はアメリカンフットボールと野球の二刀流プレイヤーでした。

高校時代は野球で3回・アメリカンフットボールでは2回もMVPを獲得するほどの選手で、アメフトでのポジションはリーダーで司令塔のクォーターバックだったそう。

南カリフォルニア大学に進学すると、野球部とアメリカンフットボール部で奪い合いになるほど人気だったそうなので、彼女のカリッシュさんも二刀流で活躍していた姿を近くで見ていたのでしょう。

ヌートバー選手が野球部を選らばなかったら侍ジャパンのメンバーにならなかったと思うと、何か運命的なものを感じますね。



ヌートバーの彼女はどんな人?馴れ初め交際歴や結婚はいつ?まとめ

ラーズヌートバー選手には2012年13歳頃から交際している彼女がいて、同じエルセグンド高等学校に通っていました。

交際歴は10年以上で、家族公認との情報から、いずれお二人は結婚する可能性が高そうですね。

  • URLをコピーしました!
もくじ