林間学校&自然学校、女の子の服装の準備を安くおさえるコツを紹介!




THE FIRST最新記事はこちら

そろそろ林間学校の説明会が始まる時期ですが、持ち物も多くて準備って意外とお金がかかる!と思いませんか?

時間がない中、色々こだわり出すお年頃の女子も納得するアイテムを安価で揃える!おススメ購入方法実際にかかった費用などを紹介します。

説明会がまだの方の参考にもなれば幸いです。

もくじ

必要な服はどれくらい?

2泊3日であれば、

○最低でも着ていく服と着替え2日分、計3日分

○パジャマ

○下着類&靴下(足首が出ないように長めのもの)

○寒い時用の上着(ウィンドブレーカーやパーカーなど)

○レインコート

服装は基本長袖長ズボンで、できればGパンやレギンスなどは避けてジャージなどをおススメする学校も多いようです。

またバスタオル&フェイスタオル2枚程度も必要になりますし、マスク日数分と予備のマスクも持参するように言われました。

おすすめのバッグのサイズ

30Lサイズ、横幅60センチ、高さ奥行は25センチ〜30センチほどのサイズが目安となります。

斜め掛けできるようなショルダーストラップが付いているボストンバッグがおススメです。

バスの乗り降りで丁寧に扱ってもらうことは難しいと思うので、汚れにくい色の方がいいですね。

安くて可愛いものが買えるおススメサイト

小柄なお子様でなければ、レディースのXSやSサイズですと安く売られているサイトも多いのでおススメです。

ウィンドブレーカーなどは少し丈が短いものも多いですし、手首にゴムも入っているので、大人のものを選んでも意外と問題なく着れますよ。

また暑い時期ですと、ロンTより日よけ対策用の薄手の前開きパーカーにTシャツを着ておくと、我慢できない暑さの時に脱げると先輩ママが教えてくれました!

コロナ渦でお買い物にも行きにくいですよね。

特にZOZOは実店舗より安く済むことが多いですし、お気に入りに入れておけば定期的に500円~1000円クーポンが出ています。

レインコートやバッグは楽天の方が種類が多いですね。

○ZOZOTOWN

↓UVカットジップパーカー ¥1323(税込)

↓プリントスウェットサルエルパンツ¥1220(税込)

↓ジップパーカー¥1464(税込)

↓ガールズデザイン長袖Tシャツ¥1057(税込)

○AMAZON

↓女の子 ジャージ 2点 上下セット¥2699(税込)

↓女の子 ジャージ 上下 2点セット¥2780(税込)

↓ウィンドブレーカー レディースSサイズ ¥859(税込)

*2021年4月16日現在の価格を表示しています。変動や別途送料がかかる場合があります。

準備にかかった費用

バッグ       楽天で購入 ¥3465

衣類        ZOZOTOWNで、上下3セット購入 ¥9500

ウィンドブレーカー amazonで購入 ¥1700

パジャマ あるもので代用(あまりパジャマっぽくないものを本人が希望しました)

タオル類  家にあるもの

合計  ¥15000弱

結論

スポーツブランドが入っているアウトレットも見て回りましたが、やはりネットの方が種類が多くお安いものもあるので、買い物も楽でした。

今回は外で着れるようなジャージ類がほとんどなかったので新しく用意しましたが、家にある方は費用をもっと抑えられると思います。

ただ写真に残るので、うちの子は色々と注文をつけてきました(^^;)

子どもたちが楽しみにしている行事ですので、費用は計算しつつ(笑)なるべく子供たちが喜ぶものを準備してあげたいものです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!




もくじ
閉じる