何度も見たくなる!BE:FIRST動画視聴ならHulu・お試し2週間完全無料でスタート!BE:FIRST TVも視聴可!

“SKY-HI”日高光啓は結婚してる?なぜプロデューサーに?



12月12日:Happy Birthday SKY-HI!!BMSGファミリーからのメッセージも!

「THE FIRST」オーディションでプロデューサーデビューし、「BE:FIRST」を誕生させたSKY-HI(AAAの日高光啓)さん

オーディションメンバーとの関わりを見て、どうしてもSKY-HIさんに目が行ってしまうという方も多かったはずですし、THE FIRST終了後のSKY-HIさんの出演回数は圧倒的に伸びています。

「THE FIRST」では最後の最後まで「さすがだな、かっこいい」と思えたプロデューサーSKY-HIさんのプロフィール、人柄、活動内容、SKY-HIとしての楽曲、プロデューサーになった理由、ご両親やお姉さん達、プライベートや結婚してるの?などを紹介します!

もくじ



SKY-HI(日高光啓)は結婚してる??

2021年に35才になるSKY-HIさんですが、結婚はされていません。

過去には噂になった彼女は何人かいらっしゃいましたが、噂だけで真実は分からない方もいました。

彼女として長年お付き合いされていたのが、SILENT SIRENのキーボード担当の黒坂優香子さんです。

SKY-HIさんのMVに出演したことから交際に発展し、2012~2017年までお付き合いされていましたが、破局してしまいました。

一番新しい彼女の噂ではAAAのメンバーでもある宇野実彩子さんですが、プライベートでの目撃情報が多かったので噂が出たようですが、事実は確認できていないようです。

最近テレビへの出演もかなり増えSKY-HIさんのプライベートも明らかになってきていますが、仕事一筋でそれ以外の外出もほぼないと言っていますし、外食よりデリバリーという方ですからしばらくは結婚はないのかもしれませんね。



SKY-HI(日高光啓)はなぜプロデューサーになったのか

「THE FIRST」オーディションのスタート時に「日本の素晴らしい才能が韓国へ行ってしまうのはもったいない」と話していたSKY-HIさん。

近年、「K-POPの人気がすさまじく、完全にJ-POPは遅れをとっている、NiziProjectを見て危機感を覚えなかった日本の業界関係者がいたらおかしい」と続けていました。

「Niziプロのメンバーたちはずっと日本にいたのに、(日本内で)発掘も、育成も、プロデュースもできなかった」と振り返っています。

Niziプロから「突きつけられた感覚があった」と焦りを感じていたこともあり、アーティストやアイドルが自分らしくいられるレーベル「BMSG」(be myself group)を立ち上げます。

レーベルの名前からわかるように、個人を大切にして個性を消さない、「らしさ」を生かして育成し、「the FIRST」なグループを作るのためのオーディションが「THE FIRST」なんですね。

「人生をかけて参加してくれたメンバーに失礼があってはいけない。できるかぎり頑張りたい。」

いつも参加メンバーに「ありがとう」という声かけをするSKY-HIさんの言動にはどういう気持ちでオーディションを行っているか、要所要所に表れています。

SKY-HIのエッセイ「晴れるまで踊ろう」2022年4月15日発売!

「THE FIRST」のために書き下ろした楽曲がこちら↓↓↓



「THE FIRST」から分かったSKY-HIの魅力

8月13日に最終回を迎えた「THE FIRST」オーディション。

このオーディションを通してSKY-HIさんを知りファンになったという方も多いのではないでしょうか。

すでにAAAで活躍されていましたが、オーディションメンバーとの関わりを見て人柄を知り日高光啓さんという熱い人間性が更にオーディションを盛り上げたと思います。

「とても辛かった」というSKY-HIさんにとってのオーディション期間、脱落メンバーを発表する様子を見れば伝わってきましたよね。

メンバー一人一人へのコメント・レッスンでの関わり方がとても素敵で同じ目線で接していることが魅力的でした。

最終審査まで残った10人から7人デビューが決まりましたが、年内デビューから外れた3人についてもBMSGで引き取ってデビューできるように・・という結論に至ったことも唯一無二のプロデューサーではないでしょうか。

合宿最後の日にはメンバーからサプライズの手紙が渡され、一人一人がSKY-HIさんへの感謝を伝えました。

その内容は全員がSKY-HIさんをアーティストとして尊敬し、兄のように慕い、家族のように絶対的な信頼感をもっていることが分かるものでした。

そしてSNSでは「理想の上司」と「BMSGで働きたい」など「THE FIRST」を見てSKY-HIさんの人柄に惚れてしまった方が多数!

「THE FIRST」をこれまでにない「愛のあるオーディション」にし、参加メンバーからも「最後は16人で」とメンバーとしてカウントされるようなプロデューサーはこれまでのこの先もSKY-HIさんしかいないのではないでしょうか。



SKY-HI(日高光啓)のプロフィール

本名:日高光啓

生年月日:1986年12月12日(35)

身長:173cm

学歴:早稲田実業学校中等部・高等部・早稲田大学(中退)

小学生高学年の頃までピアノを習っていたSKY-HIさんは中学生の頃、RHYMESTERをTVで見てラップを始め、その後友人とジャニーズ事務所に履歴書を送り、ジャニーズJr.に入ります。

高校2年生の時に音楽を作る仕事がしたいという夢を叶えるため、「エイベックス男募集!」というオーディションを受け合格します。

SKY-HI本人は裏方の仕事に興味があったが、ジャニーズJr.であったことやラップをしていることなどから、2005年AAA(トリプルエー)のメンバーになります。

音楽関係の人脈も広く、米津玄師やきゃりーぱみゅぱみゅ等とも仲が良いそうです。

SKY-HI(日高光啓)のこれまでの活動

SKY-HIというMCネームには「空のように高く無限の可能性を」という意味が込められており、2005年のAAAとしてデビューした同時期から活動しています。

AAAでもラップの部分は自身が作詞をされています。

MCバトルやクラブで活動する一方、数々の楽曲をリリース、2013年には初の全国ツアーを開催しています。

2012年にはWOOFIN’ AWARD 2012の ベストオブラッパーを受賞、
2014年と2018年には MTV VMAJ BEST HIP HOP VIDEOを受賞され、活躍されています。

2014年MTV VMAJ BEST HIP HOP VIDEO受賞「愛ブルーム」


SKY-HI(日高光啓)の人柄

私はボーイズオーディションを見るまでAAAは知っていましたが、SKY-HIさん個人についてはほとんど知らなかったのでうが、オーディション初日の放送を見た時一番気になったのはメンバーよりSKY-HIさんでした(笑)

それからずっとオーディションを追いかけ、SNSを追っかけているうちに、参加メンバーがアーティストとしてのSKY-HIさんをとしてではなく、人間的にも尊敬しているんだということが分かってきました。

〇○PARKさんのようにオーディションのベテランではないけれど、初のオーディションだからこその真摯に向き合っている様子、全体に気を配って見逃さない様子などが本当に素敵な方だなと思います。

感情表現が豊かな方だし、それをどんなシーンでも表に出すことがメンバーのモチベーションにも繋がっているのではないでしょうか。

合宿審査の途中にSKY-HIさんのライブがあり、その様子が放送になりました。

そこでTHE FIRSTのテーマ曲のサビを流し、「あの曲は俺たちの曲。あの瞬間、メンバーはステージにいた。」と言っていたSKY-HIさん。

メンバーは大興奮で、審査へ向けての活力になったことは間違いなかったです。

そうやって人を引き付ける、自分もやってやろうと思えるような存在がSKY-HIさんの人柄なんだと思います。

音楽が本当に好きでジャンルと問わず詳しく、オーディション中もノリノリで審査したり可愛らしい人柄が見え隠れしています。





SKY-HIの家族について!お金持ちなの?

SKY-HIさんはお姉さんが二人いらしゃり、お父さん・お母さんの5人家族。

お父さん(日高光信さん)は元JALの国際線パイロットでその後法政大学理工学部教授と航空部主席教官を兼任されています。

SKY-HIさんのお母さん(日高ゆきこさん)は元キャビンアテンダントでお父さんとはおそらく職場結婚だと思われます。

SKY-HIさんのお母さんといえば、SKY-HIとしての初のワンマンツアーのアナウンスを行ったことでも有名です。

お母さん本当にお綺麗な方ですよね。

お父さんは現在72~73歳、お母さんは5才年下だそうです。

お父さんお母さんはSKY-HIさんのインスタグラムにも数回登場していますよ!

そしてSKY-HIさんのお姉さんたち、お一人は現在アメリカ在住で、もう一人のお姉さんにはお子さんもいらっしゃるそうですよ!

叔父さんのSKY-HIさんの姿も見てみたいですよね。

それにしてもSKY-HIさん、小さい頃からイケメンです↓↓↓



SKY-HIニューアルバム「八面六臂(はちめんろっぴ)」リリース

ニューアルバム「八面六臂」を10月27日にリリースしたSKY-HIですが、今回のアルバムは3年ぶりということもあり、その仕上がりは”人生そのもの”とも語っています。

その楽曲の中にはTHE FIRST出身メンバーの参加や他のアーティストとのコラボ曲も多数。

BMSGに所属したTHE FIRSTで最終審査まで残ったメンバーであるレイコ(カドサワン・レイコ)が参加した楽曲「One More Day feat. REIKO」のMVにはTHE FIRST出身メンバーも登場し、感動的な映像になっています。



まとめ

BE:FIRST誕生オーディション「THE FIRST完全版」であの感動をもう一度!

/ここから無料で見れます!違約金・解約縛りもなし

この記事ではボーイズグループのプロデューサーとして動き始めたSKY-HI(日高光啓)さんについて紹介してきました。

「K-POPに負けない新たなJ-POPを作る、日本の才能を逃さない!」

AAAで活動しながら、アンダーグラウンドでも活動されていたSKY-HIさんだからこそ、感じた「やりきれない思い」があったのだと思います。

それをこのオーディションで変えたいのだと私は思っています。

オーディションを見ていて、今までにも多くのファンがいらっしゃいますが、新たなファンも増えたのではないかなと思うほど魅力的な方です。

これからも大忙しになるだとうSKY-HIさんは結婚もまだ先になるかもしれないですね。

ついに最終回を迎えた「THE FIRST」については全審査詳しくご紹介してますので、よかったらチェックしてみてください。

「THE FIRST」のすべての審査についてはHuluで2週間無料視聴できます↓

最後までご覧いただきありがとうございました。

もくじ
閉じる