“SKY-HI”日高光啓は結婚してる?なぜプロデューサーに?




THE FIRST最新記事はこちら

SKY-HIこと日高光啓プロデュースでのボーイズグループオーディションが現在スッキリ!やhuluで放送されていますよね。

オーディションの参加メンバーはここまで勝ち抜いてきたメンバーですから、魅力的な参加者が多数いるのですが、どうしても目が行ってしまうのはプロデューサーのSKY-HIさん!!という方も多いはず、と私は思うんです!

SKY-HIさんのプロフィール、人柄、これまでの活動、結婚してるの?プロデューサーになった理由などを紹介します!

—[THE FIRST]メンバーの素顔も知れる!テレビ放送の4倍近くの情報量は完全版だけ!—

 \ここから無料で視聴できます!解約縛りもなし!/

もくじ

SKY-HI(日高光啓)のプロフィール

早早稲田実業学校中等部・高等部・早稲田大学出身で、小学生高学年の頃までピアノを習っていたそうです。

中学生の頃、RHYMESTERをTVで見てラップを始め、その後友人とジャニーズ事務所に履歴書を送り、ジャニーズJr.に入ります。

高校2年生の時に音楽を作る仕事がしたいという夢を叶えるため、「エイベックス男募集!」というオーディションを受け合格します。

SKY-HI本人は裏方の仕事に興味があったが、ジャニーズJr.であったことやラップをしていることなどから、2005年AAA(トリプルエー)のメンバーになります。

音楽関係の人脈も広く、米津玄師やきゃりーぱみゅぱみゅ等とも仲が良いそうです。

SKY-HI(日高光啓)の人柄

私はボーイズオーディションを見るまでAAAは知っていましたが、SKY-HIさん個人についてはほとんど知らなかったのでうが、オーディション初日の放送を見た時一番気になったのはメンバーよりSKY-HIさんでした(笑)

それからずっとオーディションを追いかけ、SNSを追っかけているうちに、参加メンバーがアーティストとしてのSKY-HIさんをとしてではなく、人間的にも尊敬しているんだということが分かってきました。

〇○PARKさんのようにオーディションのベテランではないけれど、初のオーディションだからこその真摯に向き合っている様子、全体に気を配って見逃さない様子などが本当に素敵な方だなと思います。

感情表現が豊かな方だし、それをどんなシーンでも表に出すことがメンバーのモチベーションにも繋がっているのではないでしょうか。

合宿審査の途中にSKY-HIさんのライブがあり、その様子が放送になりました。

そこでTHE FIRSTのテーマ曲のサビを流し、「あの曲は俺たちの曲。あの瞬間、メンバーはステージにいた。」と言っていたSKY-HIさん。

メンバーは大興奮で、審査へ向けての活力になったことは間違いなかったです。

そうやって人を引き付ける、自分もやってやろうと思えるような存在がSKY-HIさんの人柄なんだと思います。

音楽が本当に好きでジャンルと問わず詳しく、オーディション中もノリノリで審査したり可愛らしい人柄が見え隠れしています。

SKY-HI(日高光啓)のこれまでの活動

SKY-HIというMCネームには「空のように高く無限の可能性を」という意味が込められており、2005年のAAAとしてデビューした同時期から活動しています。

AAAでもラップの部分は自身が作詞をされています。

MCバトルやクラブで活動する一方、数々の楽曲をリリース、2013年には初の全国ツアーを開催しています。

2012年にはWOOFIN’ AWARD 2012の ベストオブラッパーを受賞、
2014年と2018年には MTV VMAJ BEST HIP HOP VIDEOを受賞され、活躍されています。

2014年MTV VMAJ BEST HIP HOP VIDEO受賞「愛ブルーム」

SKY-HI(日高光啓)は結婚してる??

2021年に35才になるSKY-HIさんですが、結婚はされていません。

過去には噂になった彼女は何人かいらっしゃいましたが、噂だけで真実は分からない方もいました。

彼女として長年お付き合いされていたのが、SILENT SIRENのキーボード担当の黒坂優香子さんです。

SKY-HIさんのMVに出演したことから交際に発展し、2012~2017年までお付き合いされていましたが、破局してしまいました。

黒坂優香子さん出演MV

一番新しい彼女の噂ではAAAのメンバーでもある宇野実彩子さんですが、プライベートでの目撃情報が多かったので噂が出たようですが、事実は確認できていないようです。

結果、もしSKY-HIさんが今結婚をされるとしたら、一番近い彼女というのは明らかになっていません。

SKY-HI(日高光啓)はなぜプロデューサーになったのか

SKY-HIさんがプロデューサーになった一番の理由は「日本素晴らしい才能が韓国へ行ってしまうのはもったいない」というのが一番だと思います。

近年、「K-POPの人気がすさまじく、完全にJ-POPは遅れをとっている、NiziProjectを見て危機感を覚えなかった日本の業界関係者がいたらおかしい」と言います。

「Niziプロのメンバーたちはずっと日本にいたのに、発掘も、育成も、プロデュースもできなかった」と振り返っています。

Niziプロから「突きつけられた感覚があった」と焦りを感じたようです。

そしてアーティストやアイドルが自分らしくいられるレーベル「BMSG」を立ち上げます。

be myself group」

このレーベルの名前からわかるように、個人を大切にして個性を消さない、「らしさ」を生かして育成し、「the FIRST」なグループを作るのためのオーディションだと思います。

審査にあたり、SKY-HIさんはこう言っています。

「人生をかけて参加してくれたメンバーに失礼があってはいけない。できるかぎり頑張りたい。」

いつも参加メンバーに「ありがとう」という声かけをするSKY-HIさん。

どういう気持ちでオーディションを行っているか、要所要所に表れていますね。

「THE FIRST」オーディションのテーマソングが発表されました↓↓↓

まとめ

この記事ではボーイズグループのプロデューサーとして動き始めたSKY-HI(日高光啓)さんについて紹介してきました。

「K-POPに負けない新たなJ-POPを作る、日本の才能を逃さない!」

AAAで活動しながら、アンダーグラウンドでも活動されていたSKY-HIさんだからこそ、感じた「やりきれない思い」があったのだと思います。

それをこのオーディションで変えたいのだと私は思っています。

オーディションを見ていて、今までにも多くのファンがいらっしゃいますが、新たなファンも増えたのではないかなと思うほど魅力的な方です。

これからも大忙しになるだとうSKY-HIさんは結婚もまだ先になるかもしれないですね。

現在進行中のオーディション”the First”の今後の行方も気になるところですので、また別記事で紹介します。

”the First”はHuluで2週間無料視聴できます↓

【THE FIRST】オーディションはテレビでは15分~20分しか放送されませんが、実際は1時間以上あって内容も濃い!

メンバーの素の部分も見れる完全版でオーディションの全貌をチェック!!

\ 今なら無料で見れます!解約の縛りもなし/

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!




もくじ
閉じる