何度も見たくなる!BE:FIRST動画視聴ならHulu・お試し2週間完全無料でスタート!BE:FIRST TVも視聴可!

スカイハイ「ビーファースト」の次にプロデュースするグループは?ザファースト2はある?



2022年3月23日:BMSG新人アーティスト応募フォーム設置!!

2021年8月13日にSKY-HIがプロデュースするオーディション「THE FIRST(ザファースト)」からのデビューメンバーが決定し、SKY-HIさんが社長を努める事務所「BMSG」からの初のボーイズグループ「BE:FIRST(ビーファースト)」が誕生しました。

まだまだやりたいことがあると話すSKY-HIさんですが、BE:FIRSTの次にデビューするグループも早い段階で準備したいと話しています。

ではそのメンバーはどういった形で見つけるのでしょうか。

J.Y.Parkさんのように色々とオーディションをすることはあるのか、また「THE FIRST2」が開催される可能性についても紹介します。

「THE FIRST」をふりかえり全映像が視聴できる!あの感動をもう一度

/ここから無料で見れます!違約金・解約縛りもなし

もくじ



BMSG・スカイハイがアーティスト募集を開始!募集要項は?

これまでにBMSGはデビューを目指す才能溢れた人物を募集していましたが、3月23日にSKY-HIさん自らツイッターで募集していることを告知しました。

募集要項

・年齢:13才~25才

・募集内容:ラップ・ダンス・歌でアピールできる方

・合格後:新人アーティスト OR 新規練習生

・募集に必須なもの:写真(全身+バストアップ)・ダンス&歌唱動画

これはBE:FIRSTの次にデビューするボーイズグループのためのメンバー募集なのか気になりますが、以前SKY-HIさんが”年内に2組目のボーイズグループをデビューさせたい”と話していたこともあるので、期待大なのではないでしょうか。

BMSGホームページに応募フォームが設置されていますので、そこから応募できます↓



BMSG二つ目のボーイズグループは?SKY-HIが次にプロデュースするのは?

「BE:FIRST」がプレデビューし、メンバー達の魅力と高いレベルのパフォーマンスから次にSKY-HIさんがプロデュースするアーティストやグループが気になるところですよね。

SKY-HIさんは2022年内にも新しいデビューグループを作りたいと話しています。

ではどういった方法でメンバーを見つけるのかが気になりますが、SKY-HIさんの話によると大々的なオーディション(THE FIRSTのような)はするつもりはないようです。

「ランレイ」として現在トレーニーであるランとレイコがデビューするのも嬉しい組み合わせですが、グループとなると2人では少ないですよね。

となるとBMSGで随時行われているアーティスト募集から見つけるか、再度募集をかける可能性が高いのではないでしょうか。



「THE FIRST2」は開催する?

上でもお話ししましたが「THE FIRST2」開催の可能性は低そうです。

「THE FIRST」がかなり話題となりましたし、SKY-HIさんにとってもとても思い入れがあるようですし、今のところ考えていないのではないでしょうか。

しかしBMSGとしては常にオーディションを行っていて、ジャンルはダンサー・ボーカル・ラッパーで13歳〜25歳の人を対象としています。

「THE FIRST」の審査をずっと見ていると、プロデューサーとしてオーディションに参加するSKY-HIさんは参加メンバーと同じくとても精神力を要するようでしたよね。

現在はBE:FIRSTや他アーティストのプロデュース業や社長業、そしてご自身のアーティスト活動もあるので、「THE FIRST」のようなオーディションをしてメンバーを募ることはまだまだ先になるかもしれません。



プロデューサーSKY-HI(スカイハイ)の苦悩や葛藤

「THE FIRST」オーディションが始まった時にSKY-HIさんが「心が折れかけた」と言っていたのが印象的でした。

「THE FIRST」オーディションを受けた人たちの中には他のオーディションや事務所に傷つけられた人もたくさんいて、自分もそれに近い経験をしてきたと話していました。

このオーディションで苦しませる側の立場になってしまうかもしれないという葛藤の中、だからと言ってそのすべての人たちと一緒に進むことはできないというのも事実。

「情で審査結果を決めるのは彼らへの冒とくだから、ちゃんと審査をして真っ向から向きあう以外やれることはない」と審査する厳しさ・難しさを抱え行われた「THE FIRST」オーディション。

また参加者の人柄は審査に影響することはなく「音楽に対していかに誠実か」を基準としていたそうです。

音楽に対して誠実で素直でいれる人は、周りのスタッフさんやメンバーにも同じようにできるということですね。

それは「BE:FIRST」のメンバーを見ていたらその通りだと実感できるのではないでしょうか。

Huluの“BE:FIRST”メンバー特集はBESTY必見



SKY-HI「BE:FIRST」の次にプロデュースするグループは?ザファースト2はある?まとめ

ここではSKY-HIさんがプロデュースする「BE:FIRST」がデビュー前から大変人気を集めていることから、次にプロデュースするアーティストについて仮説をたてて紹介してきました。

2022年もBE:FIRSTのセカンドシングル・アルバムやツアー、ご自身のアーティスト活動、その他プロデュース業と大忙しのSKY-HIさん。

BMSGから新しい情報が入れば、またご紹介したいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました!

もくじ
閉じる