「BE:FIRST」を知るなら「THE FIRST完全版」は必見!hulu2週間無料期間で全審査をふりかえる!

タイキ(溝口大基)ザファースト脱落後の現在は?BMSGと契約?

「THE FIRST」脱落後もオーディション参加前同様に積極的に活動を続けていたタイキ、9月には新曲もリリースし、11月リリースのSKY-HIのニューアルバム「八面六臂」の収録曲「14th syndrome feat.RUI,TAIKi,edhiii boi」にも参加しています。

「THE FIRST」脱落後も制作活動を続けたことで改めてSKY-HIさんに才能を評価され、新たな一歩を踏み出したタイキ。

今後はどうなっていくのでしょうか。BMSGと契約なんてこともあるのでは?

タイキの現在についてと「THE FIRST」での実力を紹介します。

もくじ

TAIKI(溝口タイキ)の現在は?

父の影響で幼いころからラップをしていたタイキ、MCバトルに参加したり10歳の時には「KAZOKU」をリリースしています。

そして13歳で「THE FIRST」に参加し、二次審査・三次審査では13歳とは思えないパフォーマンスと度胸で合宿審査へと進みなしたが、クリエイティブ審査で脱落することになってしまいました。

合宿審査スタート時は特にメンバー達も切羽詰まった様子でピリピリした雰囲気もありましたが、タイキやルイはそこはまだ13歳らしいところが見られ、他のメンバーに注意される場面も何度かありましたよね。

その結果「もっと色々な経験をしてほしい」とSKY-HIさんから言葉をもらい合宿から去ることになりました。

その後も7月と9月に新曲をリリース、「THE FIRST」最終審査会場にも駆けつけ合宿以来の再会となりました。

その際にSKY-HIさんと話をし、タイキの活動や制作を知りニューアルバムに参加しないかと声がかかったようです。

14歳になったタイキは同い年の3人と「14th sydrome」の制作に携わり、刺激をもらったでしょうね。

それ以降の活動は報告されていませんが、さらに楽曲制作やスキルを高め、再度BMSG所属アーティストと関わってくるかもしれません。

タイキ(溝口大基)のプロフィール

本名:溝口大基

生年月日:2007年7月28日(14)

出身:東京都

4歳からラップを始め、avexアーティストアカデミーに通っていたタイキ。

テレビ出演経験もあり、13歳のラッパーとして注目されていました。

10歳の時には「KAZOKU」をリリース、この楽曲はJOYSOUNDでカラオケ配信されています。

—「THE FIRST」全話を視聴できる!!メンバー特集も必見—

TAIKI(溝口タイキ)のTHE FIRSTは?

二次審査の歌唱審査ではオリジナルのラップを披露したタイキ、ダンスも表現力の高さで30人中11位に選ばれました。

三次審査のグループ審査では年上メンバーに囲まれながらも積極的に発言しチームを引っ張る姿を見せ9位で通過!

合宿最初のステージ「クリエイティブ審査」ではルイやショウタと同じチームCとなり「YOLO」を制作し、「YOLO」はこのクリエイティブ審査の3曲の中で最もYouTube再生回数が多い人気曲となっています。

タイキ(溝口大基)ザファースト脱落後の現在は?BMSGと契約?まとめ

ここではSKY-HIのニューアルバムの中から「14th sydrome feat.RUI,TAIKI,edhiii boi」に参加したタイキ(溝口大基)の「THE FIRST」後の活動と現在、プロフィールについて紹介してきました。

「14th sydrome feat.RUI,TAIKI,edhiii boi」のMVも公開され、少し背が伸びて大人っぽくなったように見えましたが、笑顔は「THE FIRST」の頃のままですよね。

今後の活動が気になるタイキさんについて、新しい情報が入り次第紹介したいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる