MENU

THE FIRST最年少メンバー川島塁&溝口太基の実力は?

プロデューサーSKY-HIが手がけるボーイズグループ発掘オーディションTHE FIRSTの最年少メンバーである川島塁さんと溝口太基さん。

二人は中学2年生とは思えない実力の高さからオーディションでも注目されていましたよね。

ここではTHE FIRST最年少メンバーの川島塁さんと溝口太基さんの三次審査までで分かった実力について紹介します。

もくじ



THE FIRST川島塁の実力は?

THE FIRSTの最年少メンバーである川島塁さんの魅力は歌声と天性のグルーヴ感。

13歳とは思えない色気と表現力がオーディション中も溢れ出ていて、高評価されていましたよね。

川島塁さんはオーディション当時中学2年生ですが、普段はおしゃれ女子小学生向けの雑誌「ニコ☆プチ」でモデルとしても活動し、歌唱&ダンスについては、EXILEのタカヒロさん、AAAの浦田直也さんを輩出した、エイベックスアーティストアカデミーに通っていたことが分かっています。

余談ですが、川島塁さんのお父さんは福岡ソフトバンクホークス所属(当時)のプロ野球選手で、お母さんもお父さんが日ハム時代に「ファイターガール」というチーム所属のチアリーダーだったそう。

川島塁さんは歌唱歴は4年で、オーディション当時は変声期ということでしたが、SKY-HIさんからの期待も高い、注目の14歳メンバーです。



THE FIRST溝口太基の実力は?

THE FIRSTの13歳メンバー溝口太基さんといえば、二次審査から自信たっぷりのラップを披露したのが印象的でしたよね。

まだあどけなさが残る顔立ちからは想像できないギャップに驚きますが、溝口さんが10歳の頃に自作したラップの動画もあり、歴はかなり長いよう。

大基さんは小さいころから父親の影響でラップが身近だったようで、4歳から興味をもち、川島塁さんと同じエイベックスアーティストアカデミーに通っていたようです。

お父さんとMCバトルに出演するなど一緒に活動されることもあったようで、家族で応援されているんですね。

また大基さんはテレビ出演もされたこともあり、年上メンバーにしっかりと意見を言える姿は大人顔負けで、自分というものをしっかり持っている様子が伺えます。

https://twitter.com/Tokyo_aaa/status/1311996533768744968


THE FIRST最年少メンバー川島塁&溝口太基の実力は?まとめ

THE FIRST三審査結果では川島塁さんが8位、溝口太基さんが9位と二次審査から大幅アップしました。

ゴールデンエイジと言われた二人は結果的にBMSGに所属することとなりますが、THE FIRSTでの二人の成長はファン必見ですよね。

引続き、お二人の活躍もたのしみです。

BE:FIRST誕生オーディション「THE FIRST完全版」であの感動をもう一度!

/ここから無料で見れます!違約金・解約縛りもなし

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
もくじ