スカイハイオーディション、最年少メンバー川島塁&溝口太基の実力は?




THE FIRST最新記事はこちら

プロデューサーSKY-HIが手がけるボーイズグループ発掘オーディション”the First”の最年少メンバーである川島塁さんと溝口太基さん。

この二人はその実力から現在進行中の3次審査も通過すると予想します!(追記:見事8位、9位にランクアップで通過しました!)

3次審査までの二人のパフォーマンスと実力を紹介します。

もくじ

川島塁くんの特技とプロフィール

川島塁くんの特技といえば、歌声と天性のグルーヴ感ではないでしょうか。

13歳とは思えない色気と表現力がオーディション中も溢れ出ています。

3次審査ではSKY-HIさんが呼び寄せたDaiceの工藤大輝さんとw-indsの橘慶太さんも絶賛の歌声を披露していました。

川島塁くんは中学2年生ですが、普段はおしゃれ女子小学生向けの雑誌「ニコ☆プチ」でモデルとしても活動しています。

歌唱&ダンスについては、EXILEのタカヒロさん、AAAの浦田直也さんを輩出した、エイベックスアーティストアカデミーに通っているそうです。

余談ですが、川島塁くんは有名スポーツ選手の息子という噂も流れています。

お父様は福岡ソフトバンクホークス所属のプロ野球選手でお母様もお父様が日ハム時代に「ファイターガール」というチーム所属のチアリーダーだったそうで、そこで出会われたようです。

たしかにお父様と似てる気がしますね。

今変声期という川島塁くん、歌唱歴は4年ということなので、これからもっと成長されることと思います。

溝口太基くんの特技とプロフィール

溝口太基くんといえばラップの実力と大人顔負けの引率力ではないでしょうか!!

2次審査でも審査中SKY-HIさんをノリノリにしてしまうほどの13歳とは思えない実力の持ち主です。

まだあどけなさが残る顔立ちからはギャップのあるラップに驚きました!

2次審査では自作の曲でパフォーマンスをされましたが、10歳の頃に自作したラップの動画も見つかりました!

彼は小さいころから父親の影響でラップが身近なものだったようで、4歳から興味をもち川島塁くんと同じエイベックスアーティストアカデミーに通われているようです。

お父さんと一緒にMCバトルに出演するなど共に活動されることのあるようで、家族で応援されているのが分かります。

ちなみに10歳で作った曲のタイトルは「KAZOKU」です。

テレビ出演もされたことがあるようですよ!

https://twitter.com/Tokyo_aaa/status/1311996533768744968

3次審査であるグループでのパフォーマンスでも、他のメンバーにしっかりと意見を言い、引っ張っていく姿は本当に大人顔負けで、自分というものをしっかり持っている様子が伺えました!

そんな中、グループ一丸となりパフォーマンスを無事作り上げ発表した時に見せたあどけない笑顔は、アーティストとしての彼の姿とのギャップに応援したくなるファンもたくさんできたと思います。

溝口太基くんについてもSKY-HIさんも毎度褒めていらっしゃいますし、3次審査も通過されるんじゃないかなと思っています!

【スカイハイオーディション、最年少メンバー川島塁&溝口太基の実力は】まとめ

3次審査結果で二人の順位は川島塁さんが22位→8位、溝口太基さんが11位→9位に大幅アップされました!

川島塁さんの歌唱力、溝口太基さんの思考力に注目です!まさにゴールデンエイジの二人!

今週中からは4次審査の合宿になるのでゴールデンエイジの活躍が楽しみですね。

SKY-HIプロデュ-スボーイズグループ発掘オーディション”the-First”の見逃し配信はHuluで視聴できます↓

【THE FIRST】オーディションはテレビでは15分~20分しか放送されませんが、実際は1時間以上あって内容も濃い!

メンバーの素の部分も見れる完全版でオーディションの全貌をチェック!!

\ 今なら無料で見れます!解約の縛りもなし/

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!




もくじ
閉じる