SKY-HIオーディションtheFirstデビューはいつ? 

スポンサードリンク




THE FIRST最新記事はこちら

デビューまでメンバー決定やデビュー日が気になるSKY-HIさん初プロデュースのボーイズグループ!

2020年9月よりオーディション参加者の募集が始まったオーディション”the First”(通称スカイチ)は現在四次審査である合宿に進むところです。

虹プロの時を考えるとオーディション開始からデビューまで1年半近くかかっているので、the Firstのメンバーも2022年年明け〜春くらいのデビューになるのか??

デビューとメンバー予測を紹介します!

5月14日最新順位はこちら↓

もくじ

SKY-HIプロデュース「the Firstメンバー」デビューまでの流れ

2020年4月よりオーディションの様子が放送開始になりました。

リモート審査に始まり、東京での審査(三次審査)へ進んでいき、今30人の候補者が15人に絞られる結果待ちです。(5位までは発表されています)

今後、一か月の共同生活になる合宿が始まり、その後最終審査へと移ると思われます!

SKY-HIプロデュース「the Firstメンバー」デビューはいつ??

調べるとデビュー予定は2021年になってますので、年内にはデビューまでいく予定なんですね!

虹プロより少し早いですが、虹プロは韓国で審査があったのと、デビュー曲として2020年12月に「step and a step」がリリースされる前の6月に「make you happy」でプレデビューとなっているので、募集開始から1年弱で最終メンバーが決定しています。

そのとこから考えると、2020年9月にオーディション募集開始ですから、今年2021年の8月か9月頃には最終メンバーは決定になり、年内にデビューになりそうです!

———BMSGオーディション2021 テーマソング——-

SKY-HIプロデュース「the First最終メンバー」予測

最終メンバーの予測はSKY-HIさんの言葉と視聴者の声を元に考えてみます!

SKY-HIさんからオーディション参加者へのメッセージ

才能という物は至る所に落ちているということ、その才能は輝く場所と結びつかなければ誰にも知られず簡単に消えていくということ。
君が持っている特徴や長所は、発揮する場所さえ手に入れれば人の耳目を一身に集める”才能”へと変貌する。
僕は全身全霊、今までのキャリアの全てを懸けてその場所を作り上げる事を誓おう。
クリエイティブファースト、クオリティファースト、アーティシズムファーストのチームを、共に作ろう。
まだ見ぬ君の力を貸して欲しい。
(BMSGオフィシャルサイトよりSKY-HIさんのメッセージの一部を抜粋)

それに加え、

ダンス&ボーカルはK-POPという時代になってしまい、多くの日本の才能も韓国へ流れてしまってる。
次の10年で、本気で追いついて、日本から世界へ新しい風を巻き起こすつもりである。

とも言っています。

グループ審査ではアーティシズムを特に審査されていましたが、合宿から最終審査へ進むメンバーは3つすべての条件が揃い、デビューの準備ができている人が選ばれるということですね。

https://twitter.com/170__n4/status/1390903948773523463

発表済みの5位までに入っていないメンバーで15位までに入るのではないかなあと思っているのは、前回の暫定順位一位の古家蘭さん、男澤直樹さん、ゴールデンエイジ13歳の二人川島塁さんと溝口太基さん、、、他にもたくさんいます!

いや本当に全員合宿に進んでほしいと思うほど実力者揃いです。

それにSKY-HIさんもずっと気にかけていた中神朝陽さんとカドサワン レイコさん未経験者二人の審査結果も気になるところです。

今週15日の放送で合宿へすすむメンバー(3次審査結果)がすべて発表になるのが楽しみで待ちきれません!

まとめ

オーディションが進むにつれ、ファンもどんどん増えている”the FIRST”(スカイチ)!

3次審査で使われたDaicew-indsの楽曲の再生回数も増えているようですよ!

最後までご覧いただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

スポンサードリンク




コメント

コメントする

もくじ
閉じる