「BE:FIRST」を知るなら「THE FIRST完全版」は必見!hulu2週間無料期間で全審査をふりかえる!

ザファースト合宿、四次審査結果と通過メンバー予測!ネタバレあり!スカイハイオーディション

7/23ネタバレ注意:合宿最終審査結果!

7/19:「TO THE FIRST」パフォーマンス動画配信!

7/19:メンバーたちによる「TO THE FIRST」配信開始!!「THE FIRST」特番も近日放送!

7/16:合宿第3ステージ・最終審査開始!審査内容は?

7/9追記ネタバレ注意!!疑似プロ審査結果発表終了!脱落メンバーも決定!

合宿では3回の発表があり、合宿が終わるときにはメンバーは10人に減ってしまうことになっています。

合宿最終審査の詳細は↓↓↓

もくじ

「TO THE FIRST」合宿最終審査結果!

メンバーそれぞれ課題をもって挑んだ合宿最終審査!パフォーマンスは感動的でしたね!

そしてその合宿最終審査で通過10名入ったのは・・・?!「好きすぎて決断ができない」と言っていたSKY-HIさんでしたが・・・

1位 リュウヘイ⇒圧倒的に素晴らしいパフォーマンスだった

2位 シュント⇒天才的な素質がある、何を歌わせてもシュントになるパフォーマンスは衝撃的だった

3位 ソウタ⇒コレオグラフは素晴らしかった。ラップにまだ信頼感が足りないことによる3位

4位 ショウタ⇒最後の1週間での伸びは想像を超えていた

5位 リョウキ⇒グループにとって攻撃力の高い武器になると感じた

6位 ラン⇒やっと見たかったランが見れたと思った

7位 レオ⇒まだ課題はあるが、変わった瞬間を強烈に見せつけてくれた

8位 マナト⇒クオリティは文句の付け所がない。順位が落ちたのは曲との相性もある。感情を出す楽曲では弱くなってしまう

9位 レイコ⇒小さな技術を改善する心の余裕が出てきて、クオリティは劇的に上がっている。クリエイティブ審査の時のような感情前回の時の子事に訴える強さは少し削れた。

10位 ジュノン⇒ダンスが劣っている分、歌で圧倒的な存在感を示す必要がある

脱落メンバー:ルイ⇒技術面がまだ追いついておらず、今年デビューには難しいと思った。構成などにも影響を与えてしまうと感じた。ものすごく残念。脱落させるのが本当に嫌だった、心を奪われたメンバーだった。

脱落したのはルイさんになってしまいましたが、驚きの展開に!ルイさんは新たな道へ進むことになりました↓↓↓

「TO THE FIRST」合宿最終パフォーマンス後の思いは?

まさかSKY-HIさんとメンバーによる12人での「TO THE FIRST」が見れると思いませんでしたね!

かっこよすぎて、ドキドキしながらも涙なしでは見れないステージでした!!

パフォーマンス後のメンバーの思いは??↓↓↓

リュウヘイ:毎回課題があり、壁を乗り越えてここまでこれたことが幸せだった。周りのメンバーに感謝したい。

ルイ:音楽ってすごい、感情を揺さぶること・涙を流せることがすごい。

ソウタ:みんなで成長できてここまでやってきてよかった。最後のポーズを決めた時の感動は偶然ではない。

レオ:一か月とは思えない時間が過ごせた。一生心に残る宝物ができた。

ラン:感謝の感情でいっぱい。みんなで信頼しあっているからここまで良い作品ができた。自分らしさが出せたし最高のステージになったと思う。

レイ:11人でパフォーマンスをして、一番最後ポーズを決めた時横見たらみんな泣いてて、自分は泣かないところを見せたかったのに。一生の思い出になった。

ショウタ:みんなを感じながら披露できて、音楽をやってると実感した。音楽がやっぱり好きだと感じたステージで幸せだった。

ジュノン:サビの振り付けが難しくて、メンバーに支えられた。なにより今日楽しかった。

マナト:頑張っても結果がついてこない時期があって、レッスンに行けない時もあった。合宿にきて音楽が好きだと改めて気づけた。

リョウキ:合宿での時間はかけがえなくて、言葉にできない。パフォーマンス中に目が合った時に幸せを感じた。

シュント:1週間でここまで作り上げたことに感動してる。11人でしたのは初めてなのにできたことは、みんなの思いが一つだった。

SKY-HIさんが最後に言っていた、脱落者となってしまうメンバーのことだと思われる「彼」とはだれなのか??

ここまで来たら予測は難しいのですが、ヒントも少しあったように思えるので、予測してみました↓↓↓

メンバーたちによる「TO THE FIRST」動画&楽曲配信!特番も近日公開!

早くも配信開始された合宿第三ステージの楽曲とパフォーマンス動画!

SKY-HIさんの「TO THE FIRST」との違いにも注目!必聴です!

https://twitter.com/BMSG_official/status/1416774764975251461

そして「THE FIRST」の特番放送が決定しています~!7月25日「日本テレビ」13:45~14:15です!

いつもと違う番組でオーディションの様子が見れるなんて新鮮ですよね!

「THE FISRT」合宿最終審査:第3ステージ審査内容は?

7/16「TO THE FIRST」でのパフォーマンスは?

いよいよ始まったSKY-HIさんへの挑戦!

メンバーそれぞれが課題をもって「TO THE FIRST」に臨みます!

「人生の集大成を掲げる日」というSKY-HIさん、メンバーたちも半端ない意気込みを感じます!

「河口湖・ステラシアター」で行われたステージ、今回はSKY-HIさん一人で「全身で受け止める」という”俺たちの歌”のパフォーマンスにSKY-HIさんは・・・

「曲を作っている時からこういう日がくることが分かっていて作った曲だったから、それを体現してくれてとても嬉しい」とコメント。

今までで見たことのない表情を見せたSKY-HIさん、そしてやりきった表情のメンバーたちが印象的でした。

そしてメンバーに知らされた「サプライズ」とは???!

涙なしでは見れない合宿最終審査「TO THE FIRST」のパフォーマンスはTVerか完全版はhuluで!

合宿も残り1週間!最後の審査となる第3ステージもチーム戦!その内容は・・・

11人全員でのチーム審査!競う相手となるのはプロのアーティスト?!え?どゆこと?!

相手はSKY-HI!!そしてなんと!課題曲は「TO THE FIRST」

すべてのことは自分たちで決める、振り付け・パート分けすべて自分たち次第という内容です!

お手本はない、自分たちの曲として「TO THE FIRST」をパフォーマンスします。

「この曲は宝物になると思う!」「SKY-HIさんを倒すぞ」と円陣を組んで最終ステージが始まりました!

合宿最終審査・チーム戦vsSKY-HIについてくわしくはこちら↓↓

「THE FISRT」合宿第二ステージ・疑似プロ審査

速報!!疑似プロ審査/チームバトル結果発表/ネタバレ注意!!

7/9:チーム「BE FREE」・チーム「MOVE ON」勝つのはどっち?1名の脱落者は・・・・

2位 リュウヘイ

6位 リョウキ

8位 シュント

9位 ショウタ

10位 ラン

*脱落メンバー

12位 テン

SKY-HIさん・・・今回脱落するのはテンになってしまったけれど、現状のクオリティが劣っていたわけではない。(続きは下のテンさんのコメント欄へ)

7/8:チーム「Be Free」「Move On」勝ったのはどっち??

勝ったチームは・・・チーム「BE FREE」!!!

「リハーサルを見たときはBe FreeがMove Onに勝つことは想像できなかった。本番がとにかく素晴らしかった。何かが降りてきたような憑依したパフォーマンスを本番でできるというのは、想像以上・レベルが違った」とSKY-HIさんからのコメントでした。

「見ていた全員がBe Freeのパフォーマンスを見たあとにスッと時間が止まったあとに大歓声が起こった、会場にあれだけ感動を生めたということは画面の向こう側の人にも大きな感動を生める未来像が見えた」というのが勝利の要因ということです。

チーム「Be Free」個人順位は・・

1位 ソウタ 

3位 マナト 

4位 レオ 

5位 ルイ 

7位 ジュノン 

11位 レイコ

チーム「Move On」個人順位は・・・

2位 リュウヘイ

ここで7/8の放送は終了でした。

リュウヘイさんの名前が呼ばれた時の「Move On」のメンバーの不安な顔が見てるのが辛いレベルでした・・・あと枠は4つしかないということですものね。

みんなの顔色?唇の色?もいつもより悪かったような・・・全力を出し切ったチームバトルでチームの順位でも勝ちたい気持ちは強かったでしょうね。

チーム「Move On」から一番にリュウヘイさんが呼ばれた時はやっぱりそうか~という気持ちと、ランさん上位に返り咲いてほしかった~という気持ちになりました。

チームバトルでの個人評価について紹介します↓↓↓(hulu完全版からのコメントあり)

今回の選考にあたりSKY-HIさんが言っていたのは「不安や迷いを抱えても、ステージに立った時に音楽に乗せてそれを昇華できる力があるかないかというのは、デビューしたあと必要不可欠。追い詰められた時に、それが出てしまう人が脱落することになる」ということです。

B=チーム「Be Free」 M=チーム「Move On」

テンさんの脱落・・・とても辛いですね。クオリティというより、「自分らしさを出す」という課題がクリアできなかったテンさん。テンさん自身繰り返し言っていた「SKY-HIさんへの憧れの強さ」が邪魔をしてしまったのでしょうね。そのことを誰より分かっていたSKY-HIさんの「一度自分を甘やかして」という言葉は今後のテンさんの音楽人生を期待しての一言だったと思います。

どちらのパフォーマンスもデビュー前とは思えないものでしたし、youtubeの再生回数がそのことを証明していますよね。

参加者全員覚悟をもって臨んだ結果発表・・・前日の不安な気持ちは計り知れない・・・

*これまでのチームバトル審査の流れは以下をご覧ください↓↓↓

ついに始まった合宿第二ステージ!このステージでの脱落予定は1人。

内容は疑似プロ審査ということで、プロが作った楽曲・振り付けで6vs6でパフォーマンスをするという内容です!

期間は一週間!!

SKY-HIさんからかなり厳しい審査になると告げられたその詳細は、オリジナルの2曲の発表がありその曲ごとに6人つず振り分けられました。

今までと一番違う点は、審査パフォーマンスの内容でしか審査対象にしないというもの。

簡単にいえば、過程は関係ないということですね。

チームを引っ張ったとか、チームの雰囲気をよくしたとかそういったことは一切考慮されないということです。

そしてそのチーム分けがこちら↓↓↓

チーム「BE FREE」*現在順位
チーム「MOVE ON」*現在順位
  • ソウタ *1位
  • レオ *3位
  • マナト *5位
  • ルイ *8位
  • ジュノン *9位
  • レイコ *10位
  • ショウタ *2位
  • シュント *4位
  • テン *6位
  • リュウヘイ *7位
  • ラン *11位
  • リョウキ *12位

そしてチームとしてパフォーマンスがよかった方のチームからは脱落者は出ないということです!

チームバトルの詳細についてはこちら↓↓↓

7/2放送:疑似プロ審査発表終了!チーム「Move On」の審査パフォーマンスは?

ついに疑似プロ審査も終了間近!チームバトル2チームめのチーム「Move On」の発表が始まりました!

歌唱についてはSKY-HIさんの評価も好印象!「Be Free」メンバーよりもあっさりとクリアしていると思いきや、昨日から苦戦する様子が放送されていたテンさんがまだ抜け出せずにいました。

振り付けに関してもさすが経験者の集まり、すごく良い感じに見えましたが・・・発表ではどうなる?!

「Move On」を見終った感想としては「とにかくかっこいい!!鳥肌もの!!」でした!

このメンバー、こういう顔するんだなど新しい面も見れたパフォーマンスでした。

「後悔はない」と話したショウタさんはSKY-HIさんから「赤ちゃんのような音楽的好奇心」があると評価を受けました。

今回苦戦していたテンさんは「技術的にうまくなることも大事だけど、音楽ともっと仲良くなることを心がけたら勝手に技術にも表れる」と伝えられました。

シュントさんは「目を引く存在だった」と高評価を受けました。シュントさんの「Get a」カッコよかったですよね。

リョウキさんは「特徴・個性・才能と呼べるものが至る所で見れた、まだまだもっといける」とSKY-HIさんからのコメント受け、このステージは通過確定なのではないかなと思います。

ランさんについては、「培ってきた技術によって出るパワフルなムーブが見れた。グループの一員として輝くことを誇らしく嬉しく思っている」と評価されました。

どちらかのチームから脱落者が出る今回の疑似バトルですが、もしチーム「Move On」が負けてしまった場合脱落してしまう可能性が高いメンバーは、やはりテンさんなのかなあと思います。SKY-HIさんへの憧れが強いあまり、今回は「自分のスタイルを見つける」ということがクリア必須の課題となっていましたが、発表後のSKY-HIさんのコメントでも名言されませんでした。ただここでテンさんが脱落してしまうと、ラップをメインとする参加者がソウタさんだけになってしまうので、ソウタさん合格確定のようになってしまいます。その点を考えるとまだ猶予はあるのかなとも思えますし、他のメンバーもラップの担当を始めたりしているので、ソウタさんだけになっても・・・とSKY-HIさんが思っているのかそこが謎ですね。

ちゃんみなさんからも「クオリティが高い、油断を見せないパフォーマンスで息をのむ感じ」と伝えられたチーム「Move On」は「Be Free」より高い評価をもらうことができるのでしょうか。

7/5追記「Move On」の配信が開始!!

7/1放送:チーム「Move On」のパフォーマンス

先週放送されたチーム「Be Free」のパフォーマンスのクオリティの高さに驚きましたよね。

対抗するチーム「Move On」では経験者が揃って、よりレベルの高いパフォーマンスが求められると思います。

今日の放送では、リョウキさん・ランさん・リュウヘイさんに注目!「3人まとめて沈没?!」とは・・・

3人は前回のグループ審査でメンバーと意見が合わず揉めてしまった3人、メンバーの関係性はパフォーマンスに影響するということで、SKY-HIさんはあえて同じチームにして、「メンバーの意見を尊重する」ことを課題としたようです。

しかし今回の3人は様子が違う!レッスンの様子では久しぶりにリュウヘイさんの本当の笑顔を見た気がします。

そしてやはり経験者が集まったこのチームはイントロ・ダンスブロックで難易度をあげるように提案されました。

ダンスの振りは「入れたら抜けていく」とショウタさんが言っていたほどの難易度。

しかしチームの雰囲気はよく、このまま最後まで突っ走りたいとメンバーも話していました。

テンさんについては、ここにきて大きな課題が・・・

「ラッパーとしての本質が試される一週間」として、発声を意識して使いわけるようSKY-HIさんに告げられました。

第一ステージの審査発表の時に「自分らしさを出すことが課題」と言われていましたが、憧れのSKY-HIさんの真似ではなく、楽曲をひっぱるラップができるようになることが必要不可欠のようです。

「絶対にクリアしてほしい」ということですので、テンさんの通過条件となるのではないでしょうか。

それにしても今日の放送最後で映った明日の「Move On」の予告、めちゃくちゃかっこよさそうでしたね!

早く見たいです!

チーム「Be Free」のパフォーマンスについて

6/24:レイコさん、ジュノンさんが苦戦するかと思われた初回の5時間に及ぶ振り入れで、全体を見ると順調に見えたチーム「Be Free」。

歌のレッスンで、まさかのレオさんが苦戦を強いられることになりました。

心がテンパって、うまくできないことの焦り、違う言語を話されている感覚」と話したレオさん。

ここで存在感を証明しないと、厳しい戦いになる」とSKY-HIさんからも告げられました。

このスランプをレオさんは乗り越えられるのか?!

そしてソウタさんの課題である「ラッパーとして存在感を示す」ということも注目すべきポイントです!

6/25追記:

レオさんはプロの壁を破れるのか?!が注目された疑似プロ審査。

でもさすがのレオさん!今回もチームを引っ張る力を発揮していますね。

メンバーの意識が変わり、このチームから脱落者を出さないというプロ意識が高まることに!

レイコさんの「レオくんいついて行きたいと思う」という言葉は素直な言葉ですよね。

理由があっても、メンバーの甘えや気の緩みは許せないのはプロとしての意識の高まりだと思います。

そして何より、みんなSKY-HIさんを尊敬してるし、慕ってますよね!!

審査する側と参加者が寄り添えるって
めちゃくちゃ素敵じゃないですよね!!

そして「Be FREE」のパフォーマンス発表へ!!

ゲストに「ちゃんみな」さんも登場して始まった審査は、みんなスーツで決めて緊張感が漂ってましたよね。

レオさんの「笑顔を忘れずに最高のものをつくろう」で始まったパフォーマンス!

「Be Free」サビ~
Be Free!新しい朝陽が昇るような笑顔
僕に見せてよ So I want you to be
Be Free!今すぐに自由に夢を見ようよ
If you can dreamit, you can do it

「Be Free」は前日2曲が発表された時の印象よりめちゃくちゃかっこい曲でした!

全ての歌詞はこちらのページに載せています↓↓↓

「Move On」のインパクトが強かったせいか、素人ながら「Move On」の方がやりやすそうとか思ってしまったのですが、このメンバーのために作られた曲だと思えるくらい素晴らしいパフォーマンスを披露しましたね。

「今までで一番かっこいい君たちを見られた」とSKY-HIさんからのお言葉に、久々にメンバーも満足そうな笑顔を見せていました。

ちゃんみなさんも「とにかくすばらしい。一人のエンターテインメントオタクとして、とても楽しいステージだった」と話していました。

心配していたレオさんの壁についてはSKY-HIさんのコメントを聞くと、「このメンバーの中で歌・ダンスで存在感をだすことは生半可なことではない、自分の才能を信じてほしい」とこのパフォーマンスでレオさんが見せた存在感を高く評価してました。

この「Be Free」のパフォーマンス発表では視聴者側も涙はないと思っていましたが、もうプロ?!と思えるほどの努力が伝わるクオリティに感動してしまった「Be Free」チームの発表でした。

夜に配信のHulu完全版での「Be Free」の様子はいつもより内容が濃く・長いとの情報が!!

Huluからの情報!

この疑似プロ審査の楽曲はリリースがあるとの情報が!!

「Be Free」は6/28日00時にリリースされます↓↓↓28日になる瞬間を楽しみに待ちましょう!!

https://twitter.com/BMSG_official/status/1408983429983752200

「THE FIRST」からの初のリリース!めちゃくちゃ楽しみですね!!

6/18ネタバレ追記「THE FIRST」合宿第一ステージ15名→12名通過確定メンバー

通過確定メンバー

  1. ソウタ(島雄壮大)(20)
  2. ショウタ(渡邊翔太)(22)
  3. レオ(上村礼王)(22)
  4. シュント(久保舜斗)(17)
  5. マナト(廣瀬真人)(19)
  6. テン(大山天)(19)
  7. リュウヘイ(黒田竜平)(14)
  8. ルイ(川島塁)(13)
  9. ジュノン(池亀樹音)(22)
  10. レイコ(カドサワン レイコ)(18
  11. ラン(古家蘭)(18)
  12. リョウキ(三山凌輝)(21

通過できなかったメンバー

  • ナオキ(男澤直樹)
  • リョウキ(三山凌輝)
  • タイキ(溝口太基)

6月18日の放送で四次審査の合宿第一ステージクリエイティブ審査が終了して12名の通過メンバーが決定しました。

放送の最後に通過メンバーと個人面談を行うとSKY-HIさんから告知がありました。

次週からの第二ステージでは12人から一人の脱落メンバーが出ることになっています。

第二ステージの審査内容は分かり次第このページに追記していきます。

—–ここからは第一ステージ結果発表までのふりかえりになります—–

6/17未確定メンバーの通過予測

残る通過メンバーの枠は3枠、上の6名のうち残るのはだれか?!

私個人の予測は・・・

  • ラン(古家蘭)さん
  • リョウキ(三山凌輝)さん
  • レイコ(カドサワン レイコ)さん

この3人かなあと思います。

SKY-HIさんの反応と今までの経緯を見てのあくまで私の予測ですが、リョウキさんは報道されたように確実なところがありますしね。

ランさんは確かに今回の審査ではあまりアピールは出来ていなかったと思います。

その部分をSKY-HIさんが今後に期待をかけるのか、もうここまでとするのかですよね。

レイコさんを落としてしまうのは、まだ早い気もするのでしょうが皆さんの意見はどうでしょうか。

「SKY-HIオーディション合宿」グループ審査で残る可能性が高いメンバーは?グループ審査Aチーム

メンバー

廣瀬真人(19)「合宿で開花しSKY-HIさんの期待に応えられるか?!」

島雄壮大(20)「ダンスとラップを更に磨きをかけるか?!」

男澤直樹(22)「成長を続け、技術を使いこなせるかが鍵?!」

大山天(19)「得意とする自分を魅せることで通過を狙う有力候補」

上村礼王(22)「チームをまとめる安心感も持ち主!」

グループでの活動の様子

仮の歌入れで見せたチームワークが素晴らしいAチーム、「全員の個性を全員が生かそうとしている空気を感じた、チームAが輝いて見えたところはある」とSKY-HIさんも言っています。

ダンスを担当する壮大さんと天さんは経験を生かして、振り付けを担当しています。

「SKY-HIオーディション合宿」グループ審査で残る可能性が高いメンバーは?グループ審査Bチーム

メンバー

池亀樹音(22)「成長し続ける22歳、SKY-HIさん太鼓判の歌声の持ち主」

古家蘭(18) 「もう一度自分を信じて戦えるか?!」

黒田竜平(14)「3次審査1位でこのまま文句なしで通過なるか?!」

三山凌輝(21)「壁を突破できるか?!」

織戸俊輔(20)「オールラウンダーの域を越した存在」

グループでの活動の様子

SKY-HIさんから「うまくいってない」言われてしまったBチーム。

凌輝さんが率先してメロディーを歌うも、誰も続かない・・・だんまりと言った印象でした。

個性がぶつかって、まとまらない・・・きっと次の活動で取り戻せるはず!

「SKY-HIオーディション合宿」グループ審査で残る可能性が高いメンバーは?グループ審査Cチーム

メンバー

川島塁 (13)「歌と存在感で理屈を壊す実力の持ち主」

カドサワン レイコ(18)「未経験からの驚きの成長は合宿でどうなる?!」

渡邊翔太(22)「クオリティの高さと人柄が魅力!」

溝口太基(13)「13歳だけど絶対的なアーティスト、合宿での経験でどう伸びる?!」

久保舜斗(17)「アーティストの準備に磨きをかける!」

グループでの活動の様子

翔太さんがリーダー的な存在になり、スタートから好感触で始まったCチーム。

次々と曲のアイデアが出て、トラックに即興でメロディーを歌ってみたり、いい雰囲気でSKY-HIさんも嬉しそうな様子でしたね。

翔太さんの人柄でみんな和やかに自分の意見も言える、良いチームワークが作れそうです!

太基さんは新しいラップに挑戦したいのだとか!?

レイコさんの即興のメロディーにはプロデューサー陣も驚愕の様子、いい感じでスタートを切りました!

「SKY-HIオーディション合宿」グループ審査で残る可能性が高いメンバーは?グループ審査の審査内容

用意された「トラック」に作詞作曲、ダンスまですべて自分たち主導で作り発表する、いきなり難しい課題です!

Matt CabさんとMATZさんをプロデューサーに迎え、お二人が作ったトラックに合わせて楽曲&ダンスを作っていく「クリエイティブ審査」です。

チームワークができた上で、成り立つこの審査。

お互いを尊重し、主張もする、そして高め合ってオリジナル楽曲を発表するわけですが、メンバーにとっては2回目のグループでの活動、前回の経験を生かして、さらに素晴らしいパフォーマンスを見せてくれるでしょうね!

「SKY-HIオーディション合宿」グループ審査で残る可能性が高いメンバーは?

注意:あくまで現時点での個人的な感想です

5月21日の放送を見た感想としては、渡邊翔太さんの人柄から出る自然なリーダーシップが印象に残りました。

あと、カドサワン・レイコさんの即興のメロディーセンス!

Cチームはメンバーのすごさを他のチームのメンバーも喜んでいる感じもよかったです。

Aチームは全メンバーが楽しそうに積極的に楽曲作りをしていて、Aチームは強豪ぞろいですね。

廣瀬真人さんの歌入れでの歌唱力もさすが!という感じでしたし、上村礼王さんはSKY-HIさんからの信頼感もあります。

Bチームは難しい問題を抱えることになってしまいました。

自分を変えようと率先した三山凌輝さん、でも誰も乗っていかない・・・

Aチームと真逆のような展開、先を急ぐあまり、お互いを尊重できない、よい音楽を作ろうと全員が同じ方向を向けていない、リーダー的な存在がいないのがその理由でしょうか。

急きょSKY-HIさんと個人面談があったBチーム、これからどう挽回するのか・・・

そして凌輝さんはメンバーが惚れる存在になれるのか?!

でもSKY-HIさんは本当に一人一人を見ていますよね、いつもアドバイスが適格でさすがです。

でもこの審査で3人も抜けてしまうと考えると、誰が?と本当に分からない強者ばかりで、またその人のパフォーマンスが見れなくなるのも淋しいですね。

追記:「SKY-HIオーディション合宿」グループ審査で残る可能性が高いメンバーは?三山凌輝さんの報道について

ショックなニュースが飛び込んできましたね・・・三山凌輝さんの山之内すずさんとの熱愛報道。

熱愛報道はいいのですが、オーディションの情報のネタバレにもなる行動。

合宿は3月~4月にかけて行われていたので、実際は合宿終了時点では10人になっているという結果が出ています。

週刊誌に撮られたのは5月半ば、それにも関わらず山之内すずさんの自宅にお泊り後、そのまま合宿へ向かったという内容でした。

「合宿は終わっているのに、次にも宿泊を伴う審査がある」「三山凌輝さんは4次審査に通過し、5次審査へ進んだ」ということのネタバレになってしまいました。

4次審査の合宿がスタートした時、SKY-HIさんは「参加メンバーは人生をかけてオーディションに参加してくれている。自分もできる限り頑張らないと」と真剣に向き合っている姿を見たので、その気持ちを考えると残念でなりません。

合宿の様子の初回の放送では、三山凌輝さんも「変わろうとしている」積極的な姿勢が見られたのですが、1か月にわたる4次審査の合宿を無事通過し、彼女に会いたい一心で気持ちの緩みが出てしまったのでしょうか。

しかし他の出演者はもちろん、芸能の世界で成功しようとしている人はこういったことに細心の注意を払っていると思います。

今回のスクープが審査結果にどのように影響してくるのでしょうか。

SKY-HIさんの会社BMSGからのツイートはこちら↓↓↓

三山さんと山之内さんは映画「人狼ゲーム」での共演がきっかけで友人になったのだとか。

報道を受け、交際は否定しあくまでも友人ということを強調していますが、「the FIRSTオーディション」の行方を見守るファンとしては、正直「そこは重要じゃないんだよ」とも思います。

山之内すずさんの謝罪コメントはこちら↓↓↓

「SKY-HIオーディション合宿」グループ審査で残る可能性が高いメンバーは?まとめ

メンバーも「みんなの顔つきが違う、覚悟を感じる」と話していた合宿がスタートしてから2回目の審査が終わりました。

計3回の審査が行われ、15人のメンバーが1回目の審査で12人に、2回目で11人に、そして最終10人に絞られます。

合宿も残すところ、あと1回の審査のみ!!

今回のhulu完全版はスッキリの内容より大分ボリュームがありました。2週間無料でお試しで見れます↓↓↓

「あの日のTHE FIRST」「裏・THE FIRST」ファン必見!

\ここから無料で見れます!違約金・解約縛りもなし/

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる